恋愛が気持ち悪いと感じる理由は?克服法と合わせて解説します♡

恋愛が気持ち悪いと感じてしまう方に向けて、その原因と克服法を解説します!ぜひ参考にしてみてくださいね♡

執筆者: Latte

 

恋愛したいけど、なぜか「気持ち悪い」と感じてしまうことはありますか?


本記事では、理由はわからないけど、恋愛が気持ち悪いと感じてしまうという女性に向けて、その理由と克服法をお伝えします!

自分は恋愛に向いていないと、恋愛自体を諦めてしまうのは、まだ早いかも!

 

恋愛が気持ち悪いと感じるのはなぜ?


男性から好意を持たれるとなぜか気持ち悪い、恋人ができて嬉しいはずなのに気持ち悪いと感じてしまうことはありますか?

恋愛が気持ち悪いと感じる女性のなかには、自分はおかしいのかなと悩んだことのある人は少なくないはずです。

では一体なぜ、恋愛が気持ち悪いと感じてしまうのでしょうか。

理由が気になるところですよね!

考えられる主な理由5つを見ていきます。

  1. 過去の恋愛のトラウマがある
  2. 自分の内面を知られるのがこわい
  3. 恋愛している自分が苦手
  4. 恋愛を楽しむべきという風潮が苦手
  5. 潔癖症

 

理由①:過去の恋愛のトラウマがある

恋愛が気持ち悪いと感じる女性は、過去の恋愛がトラウマとなり、恋愛に対して恐怖心を感じていることが多いです。

以前付き合っていた彼氏に浮気をされた、過度な束縛をされた、しつこいアプローチをされたなど、過去の恋愛でつらい経験はないでしょうか?

これらが原因で、もう同じ思いをしたくないと、恋愛を拒んでしまうことも。

そして、異性を無意識に遠ざけてしまい、恋愛が気持ち悪いという感情に陥ってしまいます。

理由②:自分の内面を知られるのが恐い

恋愛が気持ち悪いと感じてしまう理由として、自分の内面を知られるのが恐いということがあります。

恋愛において、男性との関係を進展させるには、お互いの内面の深いところまで踏み込んでいく必要がありますよね。

そのため、知られることを無意識的に拒んでしまったら、恋愛は上手くいきません。

上手くいかないことが原因で、恋愛に対して苦手意識を抱いてしまうことになり、恋愛が気持ち悪いということになってしまうのです。

 

理由③:恋愛している自分が苦手

恋愛が気持ち悪いと思う女性は、自分に自信がない傾向があります。

「こんな自分なんかが恋愛するなんて」と劣等感のある人は、恋愛に夢中になっている自分の姿は恥ずかしいものだと思い込んでしまいます。

その思い込みから、恋愛している自分を受け入れられず、自分は恋愛すべきではないと考えてしまいます。

そして最終的に、恋愛は気持ち悪いという感情につながってしまうのです。

 

理由④:恋愛を楽しむべきという風潮が苦手

特に女子会などでは、恋愛話で盛り上がることも多いのではないでしょうか。

恋愛話をしていると、「恋愛を楽しまないと損している」といった価値観を押し付けられることも少なくないでしょう。

しかし、仕事や趣味が充実している女性の中には、恋愛に重きを置かない人もいます。

このような女性の場合、恋愛の価値観を押し付けられたことがきっかけで、恋愛自体に抵抗を持ってしまうことも。

恋愛への興味の高い女性に対してだけでなく、男性に対しても苦手意識をもってしまい、恋愛自体が気持ち悪いと感じてしまうことがあります。

理由⑤:潔癖症

恋愛が気持ち悪いと思う人の原因の一つとして、潔癖症が挙げられます。

潔癖症の人の中には、手をつないだり、少し肌が触れたりしただけでも、気持ち悪い人と思う人もいます。

世間一般的に、付き合うということは、スキンシップもあるということ。

スキンシップに抵抗があれば、恋愛も必然的に気持ち悪くなってしまうのです。

恋愛が気持ち悪いと思うのは良くないの?


恋愛が気持ち悪いと感じる理由をご紹介してきました。

自分はこのままでいいのか、どうすればいいのか悩んでいる人もいますよね。

悩んでいる方に向けて、どう対処すべきか2つのポイントをお伝えします。

・毎日が恋愛なしで充実してるならぞのままでよい
・結婚をしたいなら克服すべき

 

毎日が恋愛なしで充実してるならぞのままでよい

恋愛をするかしないかは、個人の自由であることは間違いありません。

もし興味がないのであれば、それでも構わないのです。

いま仕事や趣味などが充実していて、楽しい時間が過ごせているのであれば、無理に恋愛をしなくてもいいでしょう。

日々を楽しむ中で、恋愛を楽しめるようになるきっかけもあるかもしれませんよ♡

結婚をしたいなら克服すべき

もしあなたが恋愛したいと思っているもしくは、結婚願望があるのであれば、恋愛の気持ち悪さを克服すべきでしょう。

ただし、すぐに気持ち悪いと感じる気持ちを変えるのは難しいですよね。

少しずつ無理の範囲で大丈夫です。

少しずつ恋愛に対して、前向きになっていきましょう!

恋愛が気持ち悪いけど克服したい!克服法5つ

 

 

恋愛が気持ち悪いと感じるけど、恋愛したいし結婚願望もあるという方は、先ほどもお伝えした通り、少しずつ克服していきましょう♡


ここからは、恋愛が気持ち悪いと感じる人に向けて、克服法を解説します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

  1. 長所に目を向ける
  2. 恋愛の先入観を捨てる
  3. 出会いの場にいってみる
  4. 友達の恋愛話を聞く
  5. 自分に自信を持つ

 

克服法①:長所に目を向ける

恋愛が気持ち悪いという感情の克服法として、恋愛対象としての意識をなくして、男性の良いところを見つけるのもいいでしょう。

恋愛が気持ち悪いという感情のまま、男性を好きになるのは難しいはず。

まずは、恋愛を意識せずに、男性の長所を見つけることから始めましょう。

人の長所に目を向けて、あなたの中で相手の好感度を上げていくことで、自然と恋愛感情に変化することが期待できます。

克服法②:恋愛の先入観を捨てる

過去につらい恋愛を経験し、恋愛が気持ち悪いと感じるようになった人は、恋愛に対して先入観をもちやすい傾向があります。

あなたが過去の恋愛で裏切られたからといって、次の恋愛もそうなると決めつけていないでしょうか。

まずはこのような先入観を変えましょう。

全ての男性があなたを裏切るわけではありませんので、次の恋愛が上手くいくかどうかは、すべてあなた次第!

次は良い恋愛になると思い前向きに考えることで、恋愛が気持ち悪いという感情を減らすことができるでしょう♡

克服法③:出会いの場にいってみる

恋愛が気持ち悪いという感情を克服するには、出会いを増やすことも有効です。

世の中には様々な男性がいます。

もちろん女性を傷つけるような男性が一定数いるのも事実ですが、一方で優しい素敵な男性もたくさんいます。

出会いを増やすことで、素敵な男性に出会う確率も上がり、男性への悪い印象も減らすことができるでしょう。

恋愛が気持ち悪いという感情も克服できるかもしれません。

積極的に出会いの場に出かけてみてくださいね♡

克服法④:友達の恋愛話を聞く

恋愛嫌いを克服するには、恋愛のイメージを良くしていきましょう!

過去の恋愛でトラウマを抱えているなど、恋愛に対してネガティブなイメージがある人は、友人の恋愛の楽しいエピソードを聞くことで、恋愛を前向きに捉えるきっかけになるかもしれません!

仲のいい友達であれば、身近な存在で、現実離れした恋愛話ではないのもいいところ。

自分自身に置き換えて、楽しい恋愛を想像しやすくなりますよ。

恋愛嫌い克服には有効な方法と言えるでしょう♡

克服法⑤:自分に自信を持つ

自分に自信をつけることで、自然と恋愛が気持ち悪いという感情は消えるかもしれません。

先ほど、恋愛が気持ち悪いと思う人は、自分に自信がない傾向があるとお伝えしました。

自分に自信をつけて、恋愛している自分を受け入れられれば、自然と恋愛も上手くいくでしょう。

すぐに自信を付けるのは難しいので、焦らなくても大丈夫です!

自分の長所を一つでも見つけてみることから、初めてみてくださいね♡

まとめ:恋愛が気持ち悪い原因と対処法

いかがでしたか。

恋愛が気持ち悪いと思ってしまう方に向けて、その理由と克服法をお伝えしました。

今回ご紹介した恋愛が気持ち悪くなる人の理由は5つ、

・過去の恋愛のトラウマがある
・自分の内面を知られるのがこわい
・恋愛している自分が苦手
・恋愛を楽しむべきという風潮が苦手
・潔癖症

克服法を5つご紹介しました。


・他人の長所に目を向ける
・恋愛の先入観を捨てる
・出会いの場にいってみる
・友達の恋愛話を聞く
・自分に自信を持つ

参考になれば嬉しいです♡

 
 

 恋愛のコラム

  このコラムに関するタグ