美味しいグルメが堪能できる!今話題のグルメ列車の料金やメニューの紹介

執筆者: colonna

 

はじめに

旅行に行ったら、そこの特産の美味しいグルメを楽しみたいですよね。
グルメ列車は美味しい食事を車内で食べることができると、今人気上昇中の電車です。

 

写真はイメージです。

 

グルメ列車の紹介

 

明智鉄道株式会社のグルメ鉄道

この鉄道会社からは恵那駅~明智で複数のグルメ列車が走行しています。

 

じねんじょ列車…じねんじょとは別名ヤマノイモとも呼ばれる、疲労回復などに効果的な芋の料理を楽しめるプラン 往復4000円/大人1人
猪鍋料理と花白温泉…猪鍋と温泉で体の芯から温まるプラン 往復5000円/大人1人
塩こうじ列車…お土産まで付いてくる、塩麹料理を堪能できるプラン 往復4000円/大人1人

 

 ※時期によってプランが変わります。

 

 

観光列車おれんじ食堂

おれんじ食堂と呼ばれるこの列車は、新八代駅川内駅間を走行しています。

新鮮な食材を使った、高級感漂うメニューが魅力です。

運賃は区間、メニューによって異なります。

 

 

東北エモーション

JR東日本で運行されている「東北エモーション」は、八戸駅~久慈駅間を走行する列車です。

東北の食材を使った料理が人気で、メニューは年に4回入れ替わります。

 

■運賃

八戸駅→久慈駅(往路 ランチコース付)で7,000円(6,400円)()内は子供料金
久慈駅→八戸駅(復路 デザートブッフェ付)で4,000円(3,400円)()内は子供料金

 

 

 

 

さいごに

列車に乗って綺麗な景色を眺めながら、美味しい食事を食べれたら幸せですよね。

他にもいろいろなグルメ列車があるので、自分好みのものを見つけてみましょう!

 

 

 

 
 

 旅行のコラム