車離れ時代のクルマ考「クルマは服と同じ?」

執筆者: ドラヨス

数年前から「若者のクルマ離れ」が世間でも言われ、実際に日本国内の若者の車所有率も低下の一途を辿っている昨今、皆さんは車をお持ちですか?


「車は単に移動手段、駅や学校の送り迎え、維持費もかかるから動けばいい」、そんな風に車を【単なる移動の道具】としか思っていない方も少なくないと思います。

車と一言に括っても、中古で100万円以下でも買える車もあれば、1000万円クラスや数千万円する車まで、ピンきりです。
車自体に興味を持ってない方も増えている昨今、今一度「クルマとはなんぞや」を改めて考えてみたいと思います。

車は服と同じ?クルマを着るという発想


私は、クルマと服は似ていると思います。
「え?機械と布は全然違うし!」と思うなかれ。どちらもピンきりであること、「着れればいい」「移動できればいい」という最低限の考え方から、「もっと良い物が欲しい」という欲求もある対象物だと言えます。


服は「ただ着れればいい」という発想で、安価なファストファッションブランドで済ますことも出来ますし、高級なブランド物のカバンや服なども身につけることも出来ます。


クルマもそれと似ています。
動いて移動できればいいと言うならば、中古の軽自動車なら50万円もしないで買うことも出来ますし、財力が許せば外車や高級車などに乗ることも出来ます。

 


皆さんは、クルマを服のように「自分に身につけるもの」だと考えたことは有りますか?
服やカバン、財布などはブランド物を身につけていても、クルマにはあまりこだわりを持っていない方も多いのではないでしょうか。



良い服に身を包むと、自分の少し格が上がったような、背筋がピンと伸びて仕事や生活のパフォーマンスが向上することが多々あります。
事実、社長や投資家を相手にするような職業の営業マンは、ある程度の身なりをしていないと仕事になりませんし、アパレルの販売員をしている人が、ヨレヨレのシャツを着ていたら売れるものも売れないでしょう。

一方、ヨレた服やこだわりのない服に身を包んでいると、怠惰な生活に身を任せてしまったり、自分を卑下して見てしまったり、妥協や不満ばかりを口にしてしまったり。
「だってお金がないから」とか「ボロは着てても心は錦なんだよ」と言い訳ばかりしていても生活は一向に改善しません。

しかし、そういう人に一張羅を着せてみたらどうでしょう。
きっと背筋が伸びて何かやる気が漲ってきそうではありませんか?



クルマも服と同様です。
自分のライフスタイルや服装に似たクルマや、少し背伸びをしても良いクルマに乗ると見える景色が変わってきます。
貴方がオシャレをして出かける時、その服装を着てクルマから降りてくる様を想像してみてください。

今お持ちのクルマは、貴方の服装にマッチしていますか?
何も高い車を買えば良いということではありません。
貴方がライフスタイルや服装に気を遣うのと同様にクルマにも気を遣ってあげてください、ということです。


 

上質なクルマを試乗してみよう

私も当初は、多少のこだわりは持っていたものの「クルマは動けばいい」と考えていました。
しかし、車買い替えのタイミングでたまたま友人に連れられていった欧州車ディーラーに行った時、一見どれも同じに見えるクルマでも「良いものは良い」と思えるクルマがあることに気づきました。

これは実際に乗ってみないとわからない世界です。
「クルマはどれも大して変わらない」と思っている方は、ぜひ一度、予算オーバーでも今買おうとしているクルマより少し上級なクルマに試乗されてみることをオススメします。

同じ販売店の中で上級なクルマに試乗されるもよし、外車の販売店に行かれてみるのも良い刺激があると思います。
今まであまり興味がなかったクルマに対して、いろんなクルマに触れることで「あっちのクルマの内装のほうが可愛い」や「乗り心地が格段に違う」など、色々な興味が湧いてくることと思います。



これは女性においても同様で、特にクルマに興味が無い奥様のほうが服装やブランド品には気を遣われている事もあるかと思います。
クルマを服と同様に考えて見ると、内装などは欧州車のほうが垢抜けていたりして、外車ディーラーに行って奥様のほうが俄然興味が湧いてきたりすることもあります。



想像してみてください。
予算オーバーでも、イイなと思ったクルマから自分が降りてくる様を。
ちょっと良いホテルのエントランスに停めたそのクルマから自分が降りてくる様を。
ワクワクしませんか?


 

良いモノに身を包むと、何故か自然と生活環境も良くなってくるものです。
生活に潤いを与える、ちょっと良いクルマに触れて「着替えて」みてはいかがでしょうか?

 
 コラムニスト情報
ドラヨス
性別:男性  |  

自動車やB級スポット、写真、グルメ、カフェ、音楽、ねこが好き。

休日には車の試乗をしたり、昭和の雰囲気残る街並をカメラ片手に散歩してます。

「ワンダー速報」というブログを毎日更新で運営しています。
http://drumsyos.blog.fc2.com/

 

 趣味のコラム

  このコラムに関するタグ