簡単なのに美味しい!どっしり&しっとり濃厚チョコレートブラウニーの作り方レシピ

執筆者: colonna
はじめに

お家でホームパーティーをするなど、お客さんが来るときに考えるのがメニューですね。

メインディッシュに気を取られていると、デザートのことまで気が回らなくなってしまいがちです。

 

買って済ますこともできます。

しかし、ここでもうひと頑張りしてデザートも手作りにすると素敵なおもてなしとなります。

 

そこで今回は、おもてなし用の濃厚な贅沢ブラウニーの作り方を紹介します。

 

 

ブラウニーのレシピ
材料(20cm x 30cm の型くらいが目安)
  • ダークチョコレート(溶かし用): 200g
  • ダークチョコレート(刻み用): 320g
  • バター 180g・アーモンド: 80g
  • アーモンドプードル: 100g
  • たまご: 4個
  • オレンジ: 1個
  • 砂糖: 150g
  • インスタントコーヒー: スプーン2杯

 

下ごしらえ
  1. ダークチョコレート320gを粗めに刻みます。(8mm~10mm角くらいでok)
  2. アーモンドを粗めに刻みます。
  3. バターはレンジで溶かします。30秒ずつ様子を見ながら溶かしてください。
  4. インスタントコーヒーを同量のお湯で溶かします。

 

作り方

1.溶かし用のダークチョコレート200gをボウルに入れて、湯せんで溶かします。直接火にかけたり、レンジで溶かすとチョコレートが焦げてしまうので、必ず湯せんで溶かしてください。
 

2.溶けたら、チョコレートの中にオレンジの皮の表面だけを、すりおろし器ですりながら入れます。いわゆるオレンジゼストです。そして軽く混ぜます。
 

3.溶かしたバターを入れてよく混ぜます。分離しますが、焦らず、丁寧に混ぜましょう。固まるようなら、少し湯せんにかけると溶けていきます。溶けたら粗熱をとりましょう。


 

4.溶かしたインスタントコーヒーを入れて混ぜます。
 

5.別のボウルに、卵を割って入れ、軽く混ぜます。その後、アーモンドプードル、刻みチョコレート、刻みアーモンドの順で入れて混ぜます。それから砂糖も入れて混ぜます。


 

6.「3.」のチョコレートミックスを入れて混ぜます。混ぜ続けると、固まってくると同時にツヤが少し出ます。しかし、混ぜ過ぎないようにしましょう。出来上がり時にボロボロとした生地になってしまいます。
 

7.型に6.の生地を流し入れ、トントンと型を叩き、空気を抜きます。
 

8.180度のオーブンで20~25分焼きます。まわりにヒビが入ってきたらOKです。この時真ん中はまだ柔らかくても大丈夫です。

 

9.十分熱を冷ましてから、型から取り出し、出来上がりです。

 
 

お好みで粉砂糖を上から振りかけると、綺麗で上品な見栄えになります。

リッチな味わいなので小さめに切り分けると良いでしょう。

 

オレンジゼストがとても良い香りのする絶品のデザートです。

仕上がりはしっとり、どっしりしています。

材料を見ても分かるように、脂肪と砂糖がギッシリと詰まったブラウニーです。

ついついたくさん食べてしまいたくなりますが、食べ過ぎに注意して下さい。

 

アーモンドの代わりにクルミなどで代用しても美味しいです。

せっかく頑張って作ったブラウニーなので、ホイップクリームなどを添えてお召し上がりください。

 

さいごに

ブラウニーに合う飲み物の代表例は、紅茶です。

 

 

もしアルコールがOKのパーティーであれば、チーズワインをブラウニーに組み合わせるのもおススメです。もともとワインとチョコレートの組み合わせは知られていますし、濃厚なブラウニーとチーズはとても相性が良いようです。

 

ホームパーティだけでなく、バレンタインや贈り物、またお腹が空いたときのおやつとして、是非美味しく焼き上げて下さいね。

 

 
 

 グルメ・レストランのコラム