スマホのパケ詰まり解消方法!ネットの速度・接続が遅いときに行う対応策

執筆者: 大西 紘平 職業:アパレル接客・暮らしガイド
遅くてイライラ、ありませんか?

スマホが中々ネットにつながらない、もしくは頻繁に接続が途切れることはありませんか?

メールの送信中やファイルのダウンロード中に接続が切れると、最初からやり直し。

結構イライラしますよね。


そんな時でもいくつか処置をすれば、インターネットの接続速度が改善されることがあります。

もし遅くてイライラしたら一度試してみましょう。

 

 

地上や開けた場所に移動する

地下や電車内、飲食店の奥、人混みの中などはスマホの通信も速度が落ちてしまいます。

特にLTEは一番影響を受けやすいため、数分ごとに切れることもあります。


そういったときは地上に出たり、開けた場所に移動してみましょう。

たとえば駅地下街から移動するだけでも速度が十分変わります。

 

また周りがビルに囲まれた場所は電波が届きにくいので、公園など少し開けた場所へ移動しましょう。

一旦接続をオフにする

 一旦WifiやLTEなどインターネット接続そのものをオフにしてみましょう。

スマホの設定画面から変更し、再び接続することで回線速度が軽くなる場合があります。


特にWifiの接続が切れやすい場合におすすめです。モバイル端末を持ち歩いているなら、そちらも一旦接続をオフにしてみましょう。

Wifiに切り替える

Wifiが利用可能なら、スマホの通信をLTEから切り替えてみましょう。

逆にLTEの接続が悪いならWifiを利用する方法もあります。


Wifiは無線LANを使っていますので、別途対応機器が必要です。

 

無料のWifiスポットを利用

飲食店などに無料のWifiスポットが設置されているなら、そちらを利用してみましょう。

マクドナルドやスターバックスコーヒーなど、チェーン店にはよく設置してあります。

速度は少し落ちますが、安定性は抜群です。

接続制限を疑う

意外に気付かないのがこれ。

もしかして送受信の容量を超えてインターネットをしていませんか?

動画を何時間も閲覧したり、大容量ファイルをダウンロードすることが多いなら、まず疑ってみましょう。

 

キャリアの速度制限に引っ掛かると

携帯キャリアにより制限は変わりますが、たとえばドコモやソフトバンクの場合、1ヶ月に7GB以上データのやりとりをすると通信速度が一気に落ちてしまいます。

この上限を超えると128Kbps(通常時の数十分の1)まで速度が落ちますので気をつけましょう。

 

追加料金を支払えば…

制限を解除するには月が変わるまで辛抱するか、追加料金を支払ったりする必要があります。

大きなダウンロードなどは無料Wifiを利用するなど、「節約」を心がけましょう。

 

さいごに

スマホのインターネット接続は、主にベストエフォートという方式で速度や品質までは保証されていません。

利用者が多く、光回線やADSLのように安定した速度と接続はほぼ不可能だからです。


自宅であればアルミホイルで反射板を作る、アンテナを使うなどちょっとした裏技もあります。

ただ出先では不可能なため、場所を移動したり接続をオフにしてみるのが良いでしょう。

遅いと感じたら実践してみてください。

 
 コラムニスト情報
大西 紘平
性別:男性  |   現在地:香川県  |   職業:アパレル接客・暮らしガイド

コラムをご覧いただきありがとうございます。

服飾専門学校を卒業後はアパレル業界へ数年間身を置いていました。
Latteではファッション(業界ネタ中心)や生活の知恵など、様々なコラムを執筆しています。

今は下記のブログでも情報を配信中です。

flappe(フリーランス・フリーライター向け情報サイト)
http://flappe.guide-book.xyz/

ぐーぱん(ファッション業界の最新ニュース)
http://gu-pan.com/

お気に召しましたらGoogle+のページもご覧下さい。
コラム配信のお知らせをいち早くお届けします。

*Google+*
https://plus.google.com/107466210478032391080/about

*Twitter*(ぐーぱん専用)
https://twitter.com/gu_pan_news

 

 生活のコラム

 インターネットのコラム