つけまつげ&エクステにさよなら!すっぴん風ナチュラルメイクのやり方とモテアレンジ (2/2)

執筆者: 平島裕希

 

やり方は、フローラル系などのシャンプーのような香水を毛先に付けるだけ。

空中にワンプッシュして、下を通っても良いですし、指先に付けて毛先へ馴染ませてもOK。


ストールを外したり、巻き直す仕草をする度にふわっとした香りが再現されます。
シャンプーと違う良い所は、ストールを外しても、髪を動かしたり、彼に近寄った時にも風に乗って香るところです。

 


髪のパサつきが気になる方は、香水の代わりに香り付きの体と髪に塗れるオイルを使うのもお勧めです。

男子は「サラサラだね」なんて、髪を触りたくなること必至です。 

 

おわりに

ナチュラルメイクはお粉を少なめにすると、より完成度が増します。

乾燥が気になるこの季節、下地を整えた後はごく少量のファンデーションに化粧水や乳液を混ぜて保湿を重視し、あえてファンデーションでカバーしないのがコツです。

 

カバーしたい部分は、パール入りのハイライターやコンシーラーを使って光で飛ばすと、艶がある肌に見えます。

 

この工程だけでも相当作り込んでいますのに、薄付きメイクだと騙されてしまう男子が多いのですから、不思議ですね。 

 
 コラムニスト情報
平島裕希
性別:女性  |  

可愛い物・甘い物・ファッション・ディズニー・ガールズトークが大好き+゚*。:゚+(人*´∀`)+゚:。*゚+.
お肉中心の食生活ですが、美容の研究のために、オーガニック料理ソムリエの資格を取りました。
元百貨店店員・営業職のスキルを活かして、エレガントな所作やコミュニケーションについても執筆してます。

 

 美容のコラム

  このコラムに関するタグ