手作りふわもこファーリボンの作り方!余った生地でハンドメイド小物を作ろう (1/2)

執筆者: maim*(マイム)
はじめに

こんにちは、ハンドメイド作家maim*(マイム)です。

ふわふわのファーアイテムが活躍する季節になりましたね。

女子の可愛さをアップさせてくれる、冬ならではのオシャレアイテム。
そんなファー小物を手作りしてみませんか?

 

今回は、手縫いで簡単に出来るふわもこファーリボンの作り方をご紹介します。 

 

 

必要な道具・材料
  • プードルファー 10cm×13cm 1枚
  • お好きな生地  10cm×13cm、5cm×9cm 各1枚
  • 針、糸
  • はさみ 

 

 

プードルファーとは、毛足が長くふわふわと触り心地の良いファー生地です。

マフラーやネックウォーマーなどの冬小物でしばしば使われています。

手芸店で購入出来ます。

 

制作手順
リボン本体

1.

メインの生地2枚を、表が内側になるように合わせ、端から1cmのところを細かく縫っていきます。クリップで止めておくと縫い易いですよ。

ミシンをお持ちの方は、もちろんミシンでも大丈夫です。

プードルファーを縫うときのポイントは、ファーを内側に入れ込みながら縫っていくこと。

そうすることで縫いやすくなり、かつ表に返したときにファーが縫い目を隠してくれます。 

 

 

2.

返し口を数cm残して、1周ぐるりと縫います。
今回は分かりやすいように赤色の糸を使用しましたが、生地と同系色の糸で縫った方が、目立たないので仕上がりが綺麗になります。

 

 

3.

縫い終えたら返し口から表に返し、形を整えて口を閉じましょう。

 

4.

次に、糸で本体の真ん中を縛りリボンの形にします。
この手順は飛ばしても構いませんが、やっておくと後が簡単です。

 

 
 コラムニスト情報
maim*(マイム)
性別:女性  |  

ハンドメイド作家maim*(マイム)です。
編み物・縫い物・羊毛フェルト…など
いろんな分野の手芸をします。

手作りの良さをお伝え出来ればと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。

制作ブログも更新中ですので、よければご覧ください。
http://ameblo.jp/maimhosi/

 

 趣味のコラム