間違いスキンケアで乾燥肌が促進!パッティングや熱いお湯など、肌ダメージを招く4つの原因 (2/2)

執筆者: スキンケアカウンセラー 松原 好克 職業:スキンケアカウンセラー
肌に優しいメイク料はパウダーファンデーション

肌に優しいメイク料は、パウダーファンデーションです。
パウダーは水を含まない固形物で、界面活性剤や防腐剤といった添加物が少なく、落とすのも容易なため、肌への負担が軽く済みます。

特に敏感肌の人は、パウダーファンデーションかルースパウダーを使用しましょう。 

 

乾燥肌を招く要因その4  お湯

肌のセラミドは、水に浸しただけでも流れ落ちますが、お湯だとさらに落としやすくなります。

美容効果を期待しての長時間の入浴は、実は乾燥肌を助長することになっているのです。
入浴は、皆さんが思っているほど高い美容効果はありませんので、体が適度に温まるくらい(湯船に浸かるのは10分程度)で切り上げましょう。

また、クレンジング・洗顔時のお湯の温度に注意です。
熱いお湯だとサッと落ちるためすすぎやすいですが、肌のことを考えると良くありません。

 

おわりに

以上の乾燥肌を招く4つの要素は、毎日の積み重ねで起こるため、その原因に気付かないことが多いのです。 

 

乾燥肌を防ぐ”守り”のポイント
  • クレンジングと洗顔は、擦りすぎず短時間(肌に乗せてからすすぎまで各1分以内)で済ませる。
  • 化粧品をつける際は、叩いたり擦ったりせず、手の平で押さえるようにして顔全体になじませる。
  • 引っ張る、持ち上げるなどの、独自の強引なマッサージは控える。
  • メイク下地には、専用のものではなく保湿美容液を使い、メイクアップ化粧品は、パウダーファンデーションを使用する。
  • お湯の温度は、人体温程度(36℃~37℃)がベターである。


簡潔にまとめますと、毎日のスキンケアでの刺激を最低限に抑えることです。

 
 コラムニスト情報
スキンケアカウンセラー 松原 好克
性別:男性  |   職業:スキンケアカウンセラー

お問い合わせ・取材・お仕事依頼を多数いただき、誠にありがとうございます。

運営サイト⇒ http://bijin-essence.com/(日刊美容液新聞)から、お気軽にご連絡下さいませ。

【所属団体】
■日本美容皮膚科学会
■日本香粧品学会
■一般社団法人 日本スキンケア協会
■ NPO法人 アンチエイジングメディカル協会
■セラミド研究会
■薬事法有識者会議 有限責任事業組合

【保有資格】
■一般社団法人 日本スキンケア協会 認定 スキンケアカウンセラー
■NPO法人 アンチエイジングメディカル協会 認定 アンチエイジングアドバイザー
■薬事法有識者会議 有限責任事業組合 認定 コスメ薬事法管理者

【主な業務請負企業様】
■株式会社ラクシーズ様 (コラムLatte)
■株式会社webull様
■株式会社nanapi様
■株式会社マイナビ様
■株式会社ジュエルジャパン様
■株式会社エンファクトリー様
など多数。

【掲載媒体】
■一般社団法人 日本スキンケア協会の会報誌(ma na bi ~いつまでも学び続け美しく~ Vol.3)に、スキンケアカウンセラーとして紹介される
■一般社団法人 日本スキンケア協会のホームページに、活躍する有資格者(スキンケアカウンセラー)としてコメントを提供する

【専門家回答者】
日本最大級の質問&回答 (Q&A) コミュニティ「YAHOO!知恵袋」や「教えてgoo!」の美容カテゴリにて、スキンケアの専門家回答者として活躍中

【オリジナル化粧品】
保湿美容液(美神セラバリアエッセンス)、エイジングケア美容液(美神ビューティーアップエッセンス)、ホームピーリング(美神エナジークリーム)など、美容成分にこだわった完全オリジナル化粧品を多数保有

【経歴】
高校卒業後、会社員として働く傍ら、約10年にわたり独学でスキンケアや化粧品の専門知識を深める。2008年から5年間で2,000人以上のカウンセリングを手掛けた経験を元に、現在では、年間約1,000人にも及ぶスキンケアの相談に応じる。また、美容関連の情報サイトやコラムサイトからの取材や執筆依頼、美容液を始めとする化粧品の評価やレビューも多数手掛ける。

※お仕事依頼や各種お問い合わせは、運営サイト⇒ http://bijin-essence.com/ から承っております

 このコラムニストが書いた他のコラムを読む
 

 美容のコラム