秩父の日帰り観光におすすめ!レストラン「たぬ金亭」の豚丼グルメ紹介

執筆者: semiboze
はじめに

秩父を散策していると、良さげな店を意外と多く発見します。
今日は、ふらっと立ち寄った1店をご紹介します。

 

レストラン「たぬ金亭」

その名も「たぬ金亭」と言う、少し変わった名前のレストランです。
自転車の空気入れを貸してくれるようなので、ライダーには便利なお店かもしれません。

 


秩父鉄道浦山口駅武州中川駅のちょうど中間ぐらいで、国道140号沿いにあります。

熊谷方面から行くと右側です。

ログハウス風の外観

一見ログハウス風で、テラス席も何卓かあります。

秋や春の日差しの緩い日は、外が気持ち良いかもしれません。

 

 

店内の様子

店内もロッジ風で、開放的な雰囲気の内装で、避暑地の喫茶店に来たような気分になります

艶のある木のテーブルと、木の壁が良いバランスです。

 

テーブルが4卓、カウンターが5席ぐらい。
テラス席は1箇所、屋内席は2箇所ぐらい空いているだけで、ほぼ満席状態でした。

メニューは豚玉丼のみ!

メニューは、何と豚玉丼のみ。

特盛・大盛り・並盛り・小盛り・お子様盛りという種別は選べます。
他はケーキ類があるのみです。

 

食事が豚玉丼のみとなると、何かこだわりを感じます。
豚玉丼の並盛りと有機栽培コーヒーのセットを頼んでみました。

 

 

果たして、そのお味は…

秩父みそと名乗るだけあって、かなり濃いめの美味しいお味です。

 

 

ほうじ茶を入れて、お茶漬けで

ほうじ茶でお茶漬けも出来ます。最後に入れて、別の趣向でも楽しむことにしました。
煎茶でもお茶漬けらしくて良いかもしれません。
時々、無性に食べたくなりそうな、癖になるお味です。

 

 

食後の有機栽培コーヒー

食後に有機栽培コーヒーが出てきました。
結構、濃い目ですが、少し苦みと酸味があり美味しいです。
カップも凝っていたりするのが良いですね。

 

 

おわりに

秩父の町はずれに、また良い店を見つけることができました。

庭には、自転車乗りには嬉しいサイクルハンガーが設置されており、サイクリング時に立ち寄るのに最適なお店です。

 

 

お店の雰囲気まとめ
  • 外観:ログハウス風
  • 店内:スキー場のロッジ風
  • 雰囲気:モダン・クラシック
  • BGM:J-POP
  • トイレ:綺麗(隣接する座席との仕切りが、壁1枚なのは気になる)
  • 分煙:恐らく全席禁煙
  • 駐車場:10台くらい
  • 駐輪場:サイクルハンガー2基
  • 男1人入店:きっと大丈夫
  • 特記事項:ランチパスポート秩父版の参加店

 

秩父は三峯神社が名所ですから、帰りがけに寄るのも良いかもしれません。

近くに行かれた場合は、足を運んでみて下さい。

 
 コラムニスト情報
semiboze
性別:男性  |  

自転車好きでブログを始めましたが自転車のことを書くのがもっぱらになり乗るのが後手になるという本末転倒を打開したいと思っています。それには出かける口実が必要かな。

 

 グルメ・レストランのコラム