インテリアとしても優秀な北欧雑貨アイテム!キッチンやリビングでの飾り方例

執筆者: こんぶり
はじめに

機能性抜群、それでいて素朴で温かみのある北欧雑貨は、ほっこりと楽しい気持ちにさせてくれます。

 

北欧の冬は、とりわけ長く厳しいことで知られていますね。

暗くて寒い冬の時期を、少しでも心温かく過ごしたいと願う北欧の人々。

そんな彼らの知恵と工夫によって生み出されたのが北欧雑貨です。

 

今日は、北欧雑貨の素敵な魅力を、少しだけご紹介したいと思います。

 

キッチンアイテム

機能性に優れた北欧雑貨は、可愛らしくて便利なキッチンアイテムも豊富にあります。

 

デザイン豊富なキッチンタオル

北欧のキッチンタオルは、デザインがとても豊富。

大胆なデザインや明るい配色、華やかな絵柄が多く、何気なくキッチンの片隅に置いているだけで、絵になる魅力があります。

 

参照:アルメダールス/IKEA/プルートプロダクト

 

参照:エーケルンド

 

また、その高いデザイン性を活かして、額に入れて飾ったり、タペストリーとして利用しても素敵なインテリアの一部になるでしょう。

 

参照:エーケルンド

 

温かみのある鍋敷き

北欧雑貨の1番の魅力は、素朴で温かみがあること。

 

次にご紹介するのは、その魅力を感じさせてくれる一品。

スウェーデンの職人さんが手作りしている、木製の鍋敷きです。

 

参照:スカンジナビアン・ヘムスロイド

  

魚の骨をモチーフにしたユニークで温かみのあるデザインは、見ているこちらの気分をほっこりとさせてくれます。

  

機能性とデザイン性抜群のポットウォッチャー

お鍋の噴きこぼれを防ぐために、お鍋と蓋の間に挟んで使うアイテムがポットウォッチャーです。

 

参照:ヴェイコ

 

こちらは、北欧らしいヘラジカがモチーフとなったフィンランドのポットウォッチャー。

機能性とデザイン性も大切にしている北欧の人々の、モノ作りに対する姿勢を感じられますね。

 

インテリア雑貨

数あるインテリア雑貨の中から、心温まる物を2つご紹介します。

 

心癒されるモビール

北欧雑貨で、大変人気のあるアイテムがモビールです。

モビールとは、様々な素材で作られたモチーフを針金と糸で支え、天井などに吊るして鑑賞する装飾品のこと。

 

部屋の片隅にそっと吊るしておくと、少しの空気の流れでもモチーフが揺れ動きます。

動物や個性的なデザインの多い北欧のモビールは、眺めているだけで癒しの時間を与えてくれますよ。

 

 

貯金箱も立派なオブジェ

一見すると陶器のオブジェのようにも見えるこちらは、フィンランドの貯金箱。

シロクマのとぼけた表情が、何とも愛らしいデザインですね。

実際は、プラスチック素材なので、小さな子供でも扱いやすくなっています。

 

参照:エムケートレスマー

 

使用後は割って中身を開けるイメージもある貯金箱ですが、こちらは取り出し口付き。

インテリアとしても、ずっと楽しめる素敵な貯金箱なのです。

                

おわりに

ほっこりと心を温めてくれる北欧雑貨。

いつもの暮らしの中に、ほんの少しだけ取り入れてみませんか。

 

あなたの毎日を、より豊かにしてくれること間違いなしです。

 
 コラムニスト情報
こんぶり
性別:女性  |   現在地:埼玉県  |  

埼玉県在住の30代の主婦です♪
平成24年生まれの息子と30代夫の3人家族です。
インテリアや雑貨が大好きで、特に北欧インテリアに夢中です!
少しでも自分の家が好きになれるよう、日々奮闘しています。

ブログも書いていますので、ご覧いただけたら嬉しいです☆
【大好き北欧な暮らし:http://daisukihokuou.blog.fc2.com/】
宜しくお願い致します。

 

 生活のコラム