パーソナルカラーから自分に似合う色を見つけよう!種類と配色の組み合わせ例 (1/2)

執筆者: 佐々木 香菜 職業:パーソナルカラリスト®
はじめに

こんにちは、パーソナルカラリスト®の佐々木香菜です。

 

今、本屋の店頭には、多くのスタイリストさんやモデルさん、人気ブロガーさんによる、お洒落になるためのハウツー本が置いてあります。

 

どれも長年の経験と知識から、毎日の素敵なコーディネートが生まれていることに気付かれるでしょう。
そう、誰でもコツさえ分かれば、自分らしくお洒落なコーディネートを作れるのです。

今回は、パーソナルカラーのセオリーを使った、自分らしくお洒落なコーディネートをするためのコツご紹介したいと思います。

 

パーソナルカラー

パーソナルカラーと言うものを知っていますか。

パーソナルカラー=自分に似合う色。
生まれながらの肌、瞳、唇の色などと美しく調和し、違和感なく美しく魅せられる色のことを指します。

パーソナルカラー診断を受けると、季節の名前のついた4つの色のグループの、どのグループが似合うのかが分かります。

 

パステルサマー

紫陽花の花の色。

梅雨の時期のグレイがかった優しい色などの色グループ。

青みがかった柔らかい青、ピンク、紫、赤紫など。

 

 

ブリリアントウインター

雪の白、クリスマスの赤や緑の鮮やかな色、ブラックなど色のグループ。

赤、青、濃い赤紫。

また、白に1滴色を加えたような、ごく淡いピンク、紫、水色など。

 

 

ブライトスプリング

暖かな春の新緑のグリーン、花々の色。明るく朗らかな色などの色グループ。

明るい赤、オレンジ、黄、黄緑など。

 

 

ディープオータム

秋の紅葉の色、実りの色、アースカラーなど落ち着いた色グループ。

深い緑や赤、茶、はっきりとしたオレンジなど。

 

 

この4つの中の1つが、あなたに似合う、得意な色のグループとなります。

 

日本パーソナルカラリスト協会 著「パーソナルカラリスト検定 3級・2級・1級 」テキスト より

 

パーソナルカラーのセオリー

この4つの色グル-プは、肌を綺麗に、若々しく魅せてくれる色、と言う意味だけではありません。

グループの中の色同士は、どのように組み合わせても、美しく調和し、素敵に配色できるという特徴もあるのです。

 

各グループの代表的な色をご紹介しましょう。

パステルサマー

 

ブリリアントウインター

 

ブライトスプリング

 

ディープオータム

 

このように、同じグループ内にも多くの色があります。

ここに挙げたのは、ほんの一部になります。
少し奇抜な配色も、同グループ内の色で構成すれば、とても良い配色になるから不思議です。

※なお、見る媒体によって色の差異がございます。ご了承ください。

 
 コラムニスト情報
佐々木 香菜
性別:女性  |   現在地:大阪府  |   職業:パーソナルカラリスト®

パーソナルカラー診断をはじめ、各カラーコンサルタントをしています。

「色の力を、たくさんの方々と共感したい」
色で、さらに毎日が楽しいものになるようにお手伝いをさせていただきます。

カラーサロン Arco Iris (アルコイリス) 代表
日本パーソナルカラリスト協会 認定講師/色彩診断士
ポコアポコカード リード・インストラクター

Blog:http://ameblo.jp/green-kanariakana/

 

 ファッションのコラム