一番確実にお金を増やす方法=本業+投資!貯金(貯蓄)を増やす資産運用のすすめ

執筆者: 荒川雄一 職業:国際フィナンシャルコンサルタント
はじめに

こんにちは、国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。


さて、今回は、一番確実にお金を増やす方法について考えてみましょう。

 

「お金」を増やす方法

「お金」を増やすには、様々な方法があります。

 

今まで述べてきたように、預貯金、外貨預金、投資信託、株取引、債券、FX取引など、いくらでも方法はあります。

問題は、そのうち自分に合った方法は、一体何なのかをしっかりと見つけることです。

 


また、株やFXのように、自分自身で運用の判断をして行う方法もあれば、投資信託など、プロが運用してくれる商品を利用する方法もあります。


大事なことは、それぞれの方法の「仕組みをきちんと理解する」ことです。
その上で、メリット、デメリットを考え、自分の考えやライフスタイルにあった方法を選択することがとても重要と言えます。

「お金」のプロが考える一番の方法は?

昔、ある証券会社のトップセールスの人に会う機会がありました。

そのときに、彼に次のような質問を投げかけてみたのです。

 

「一番確実に、お金をふやす方法は何だと思いますか?」

 

お金を増やす方法は…

彼は、一瞬考えましたが、そのときに返ってきた答えは、「本業で稼ぐことです」というものでした。


「本業で稼ぐって、それは自分のしている仕事で稼ぐってことですか?」と、わたしは聞き返しました。

すると、「その通りです。投資の世界は、どんなに好調な時であっても、それが“絶対”に続く保証はどこにもありません。でも、自分の仕事は、やればやっただけ必ずそれ相応の見返りがあるからです」という回答が返ってきました。


そのときは、キツネにつままれたような気分でしたが、今なら、その“真意”が理解できます。

 

「投資」の世界は不安定である

つまり、「投資」の世界に“絶対”はないため、まずは確実にお金をふやす(稼ぐ)ことができる本業に専念するということです。
世の中には、「投資」だけで生計を立てることを目標にしている人たちもいますが、実際に成功しているのは、ほんの一握りの人にすぎません。

 


大きく利益をあげられる時もあれば、損失を被る時もあります。
収入がままならない状況では、安定した生活を送ることはできません。


何より、自分の人生に対して、その“在り方”を肯定し続けることができるのか、疑問の残るところです。

まとめ

まずは、確実に「お金」をふやすためには、着実に本業で稼ぎ、その上でその資金を使って、初めて貯蓄や投資などの「資産運用」に、じっくり取り組むということが重要です。


逆にいえば、本業に悪影響を与えるような「お金」のふやし方は、絶対避けるべきだということです。
本業である仕事に支障が無く、自分にあった「資産運用法」を是非見つけていただきたいと思います。

 
 コラムニスト情報
荒川雄一
性別:男性  |   職業:国際フィナンシャルコンサルタント

投資顧問会社IFA JAPAN®株式会社ほか、リンクスグループ3社の代表を務める。現在、経営コンサルタントのほか、金融機関に影響を受けない独立系ファイナンシャルアドバイザー(IFA)として、国内外の金融商品を用いた「ポートフォリオ・マネジメント・サービス(PMS)®」の評価は高い。
また教育にも力を入れており、講演回数は800回以上。その他、日本経済新聞社、各マネー誌、フジTVなど執筆、出演も多数。

■ライセンス
経済産業省登録 中小企業診断士
国土交通省登録 公認 不動産コンサルティングマスター
日本FP協会認定CFP® 他

■メディア実績(執筆、取材など)
 ・日本経済新聞 、日経ヴェリタス 
 ・納税通信、税理士新聞
 ・富裕層向け雑誌「ミリオネア」「NILE’S NILE」
 ・フジテレビ「とくダネ!」、テレビ朝日「やじうまテレビ!」など

■著書
「海外分散投資入門 ―日本が財政破たんしても生き抜くためのノウハウ―」
(Pan Rolling社)
「海外ファンドのポートフォリオ」(Pan Rolling社)
「着実に年10%儲ける海外分散投資入門」(実業之日本社)
「投資のプロが教える初心者でも失敗しないお金のふやし方」(IFAメディア出版)

 

 お金・資産運用のコラム

  このコラムに関するタグ