贈り物に「桜の花束」を!プレゼントにもおすすめの桜、春を感じる飾り方

春に花束を贈る機会があれば「桜」はいかがでしょうか?桜の花の飾り方や花瓶の選び方、相性のいい花との組み合わせを伝授します。

執筆者: 宇野 知子 職業:フローリスト 花講師 アート作家
はじめに

こんにちは、フローリストの宇野知子です。

 

各地から桜の開花の便りが届くようになりました。

寒い冬の季節にじっと耐え、ひっそりと蕾を膨らませていた桜の花。

私達、日本人の大好きな花です。

 

今回は、桜についてお話させて頂きたいと思います。

 

桜は何科?

まず、桜の花は何科でしょうか?

実は、桜はバラの仲間。『バラ科』なのです。

『さくらんぼ』と『ローズヒップ』が似ていることにも頷けます。

 

また、ウメやアンズ、ナシやカリン、モモやスモモなどもバラ科の植物です。

何となく、共通する香りがイメージされますね。

 

桜の花の飾り方
ギフトにもお勧め

お花屋さんには、春の花とともに桜の花も入荷してきています。

春のギフトフラワーとして、大人気の桜です。

 

この春、何かを成し遂げた方へ。

また、何かをスタートされる方に桜の花を贈る。

そんな素敵な計画を立ててみませんか?

 

桜の花だけの花束を

桜の花1種類だけの花束は、インパクトがあり、印象的な贈り物となると思います。

このタイプの花束は、枝振りや咲く時期などの調整が必要なので、花屋さんに事前に注文した方が良いと思います。

 

 

この花束のように、桜の花1種類だけを飾る飾り方。

テーブルの上で、お花見を楽むことも出来ます。

 

花器の選び方

例えば、サイズの違う大・中・小、3つの花器を用意して飾ります。

3つの器を用意することで、間引いた枝や、水に浸かってしまう蕾の部分などを、長さによって活けることができます。

 

また、大・中・小のアレンジが出来ることで、組み合わせでの飾り方を楽しんだり、お部屋のいろいろな場所に飾って楽しんで頂くこともできます。

 

 

他のお花との組み合わせ

もちろん、他のお花と合わせても素敵です。

ふんわりとした春のお花と組み合わせることで、優しい雰囲気に仕上がります。

 

ピンク系との組み合わせも、ミックスカラーのパステル系のお花との組み合わせも、相性良く合わせることが出来ます。

 

 

おわりに

桜は、2度楽しめると言われています。

 

花びらが散り、枝だけになった桜の枝を大切に飾り続けていると、若草色の綺麗な新芽が芽吹いてきます。

『葉桜』といって、この可愛らしい新芽を楽しむと、桜の生命力からパワーを分けてもらうような、フレッシュな気持ちになります。

 

今年も桜を楽しみましょうね。

 

 
 コラムニスト情報
宇野 知子
性別:女性  |   職業:フローリスト 花講師 アート作家

フローリスト
フラワーコーディネーター

フラワーショップ『La vie en Fleur』経営。
花教室運営に加えて、親子で楽しむ花のある生活を提案、
通信講座を企画し発信しています。

フラワーアート作家としても活動。
手作り雑貨サイト等で販売もしています。

著書
『花育のすすめ』(三省堂)

HP 
La vie en Fleur
http://www.la-vieen.co.jp/

楽天 フラワーギフト専門店Vivre
http://www.rakuten.co.jp/vivre/

ブログ
こどもと一緒に・・・葉っぱなまいにち
http://blog.goo.ne.jp/tsubakono

フローリストの・・・葉っぱなまいにち
http://tsubakono.blog.fc2.com/

★手作り雑貨サイト
minne
https://minne.com/viefleur

Creema
http://www.creema.jp/c/vie

 

 生活のコラム

 趣味のコラム