ターキッシュエアラインズの魅力に迫る!「ターキッシュエアラインズ ビジネスクラス搭乗記」 (5/7)

執筆者: メイス

 

 

到着・トランジット編(イスタンブールの空港と世界最大級のラウンジ)

イスタンブールのアタテュルク国際空港に到着し、トランジットのための手続きを済ますと、免税エリアに入ります。

私の乗った飛行機はAM3:10頃に到着し、AM3:30には免税エリアへと進むことができました。

 

アタテュルク国際空港は、24時間空港ということもあり、こんな真夜中の時間帯でもほぼ全てのお店が営業中でした。人もたくさんいて、真夜中であることを忘れてしまうほどです。

 

ビジネスクラスの場合、次の飛行機を待つ間には、空港内にあるターキッシュ エアラインズのラウンジを利用することができます。

※ビジネスクラスまたはスターアライアンスゴールドと同等の資格のある方が利用できます

 

このアタテュルク国際空港にあるターキッシュ エアラインズのラウンジは世界最大級の規模で、広さはなんと約3000㎡もあり、その中に様々な施設があり、豪華な料理や飲み物を楽しむことができます。

 

このラウンジを利用することも、今回の旅で最も楽しみにしていたことの一つです。

 

実際にラウンジを利用したレポートをこちらでご紹介したいのですが、これまでに経験したことのないほど広大で、充実した素晴らしい施設のため、レポートがかなりの長文となり一つのコラムに収まらなくなってしまいましたので、別のコラムにまとめさせていただきました。

 

ラウンジの詳細な利用レポートはこちらをご覧ください。まるで美術館のようなラウンジは必見です。

ターキッシュエアラインズ ビジネスクラスラウンジレポート  → http://latte.la/column/30334239 」

 

 

 

ここでは、ほんの一部の写真だけ、ご紹介いたします。

 

 

 

 

 

イスタンブールのターキッシュエアラインズのラウンジは、想像していた以上のもので、本当に驚かされました。ビジネスクラスで入れるラウンジとしては、本当に世界一と言えるのではないでしょうか。

 

是非、ラウンジの詳細なレポートコラムをご覧いただければと思います。

http://latte.la/column/30334239

 

 

それでは次に、トランジットでイスタンブールからカターニア(イタリア・シチリア島)に移動した際のビジネスクラスの搭乗記に続きます。

 

 

 
 コラムニスト情報
メイス
性別:男性  |  

ciao!!

 

 旅行のコラム

 趣味のコラム