トイレのスッキリ整理収納術!居心地の良い空間作りのコツ

執筆者: 高塚志保(Room&me) 職業:整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト
はじめに

こんにちは。Room&meの菅原瑞貴です。


今回は『トイレ』の片づけ術についてお伝えします。

 

 

 狭い空間だからこその物の選び方

トイレは毎日使う場所ですが、家の中では狭いためか閉鎖的な場所のイメージがあります。

 

ほかの場所に比べて収納スペースが少ないわりに、トイレットペーパー、衛生用品、消臭スプレー、掃除道具など、トイレで使う物は意外とたくさんあります。

 

そのため、「本当に使う物は何か?」を考えることが大切になってきます。

まずはトイレにある物を全部出し、使っている物と使っていない物に分け、使っている物だけを戻しましょう。

 

掃除の方法を見直す

その際、「自分や家族に合う掃除方法は何か?」「本当にトイレに置かなくてはならないか?」なども見直してみてはいかがでしょうか。

 

  • トイレブラシを使わずに気がついた時に拭き掃除をする
  • 洗剤を1種類に絞って使うことにする

 

など、掃除方法をシンプルにすることで、掃除は簡単になり、トイレに置かなくてはならない物も減ります。

今までよりもラクにトイレをキレイに保つことができるかも知れません。

 

 

物の置き方に工夫をする

使っている物がはっきりと分かったら、

 

  • 次への使いやすさ
  • 動きに合わせた配置

 

を意識して、収納していきます。


例えば、トイレットペーパーを袋から出して置いておくという、小さなひと手間でも、使いやすい状態にしておくことができます。

 

トイレットペーパーを次に取り替えたいと思った時に、袋に入った状態では出すまでに時間がかかりますし、出して並べてあれば在庫も一目で確認することができます。

 


さらに、棚に物を収納するときには、使う物ごとにまとめて置くようにします。

観音開きやスライド式の扉の棚は、段ごとに物を置くよりも、開ける扉ごとにまとめて置くことで、片方を開けるだけで、取りたい物がまとめて取り出せるので、狭い場所での動きが減って取り出しやすくなります。

見た目を統一して落ち着ける場所にする

トイレは、毎日使うところです。

朝も、晩も、元気な時も、不調な時も、いつでも使う場所になります。

 

ただでさえ狭い空間がゴチャゴチャとしていては、とても落ち着いて用を足すことができません。


トイレの中でインテリア的に物を選べるのは、トイレットペーパーホルダーや便座カバー、タオル、トイレブラシなど、さほど数が多い訳ではありません。

ひとつひとつも特別高価な物でもないので、少しだけこだわって色やテイストを揃えてみましょう。

 

 

見た目を統一させることで、より整ってスッキリとした、快適なトイレ空間になるはずです。
自分や家族にとって落ち着ける空間になるよう、工夫してみてはいかがでしょうか。

 

おわりに

家の中でも狭い空間であるトイレは、片づけやすく、見た目の統一感を出しやすく、また綺麗を維持しやすい場所でもあります。


ぜひ、快適に過ごすことのできる「トイレ」づくりに挑戦してみてください。

 
 コラムニスト情報
高塚志保(Room&me)
性別:女性  |   現在地:東京都  |   職業:整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト

『片づけはストレスフリーに暮らすための近道』をモットーに、整理収納片づけを通して頑張る女性のサポートを行うグループRoom&meに所属。

転勤のため数回の引っ越しを経験し、そのたびに出る大量のごみ袋を目の前に、必要なものだけを持つ暮らしの大切さを実感する。そんな思いを抱きながら参加した片づけセミナーがきっかけとなり、整理収納アドバイザーの資格を取得。現在は夫、中学生の息子、小学生の娘と世田谷のマイホームで家族が片づけやすい収納を実践中。アドバイザーとしての知識と転勤族の主婦として、家事育児に追われ自分を見失いそうになった経験を活かし、悩める子育て世代の女性に向けた自宅セミナーや片づけサポートを中心に活動中。

・片づけてもすぐに散らかってしまう
・「片づけなくちゃ」や「片づけなさい!」口癖になっている
・部屋は片づいているけど、扉の中はぐちゃぐちゃ
・子供に片づけを教えたいけど、自分も片づけには自信がない
・片づけはつい後回しで、いつの間にか手のつけられない状態に!?

そんな“片づけストレス”を感じていませんか?

家事・仕事・育児に忙しいお母さんには、片づけのことを忘れて家ではゆっくりくつろいでほしいものです。日々の片づけストレスから解放されるために、整理収納を一緒に身につけて、心地よい暮らしを手に入れませんか?私たちRoom&meの整理収納アドバイザーが丁寧にサポートいたします。

・個人宅へお伺いしての整理収納サポート
・整理収納の基本が身につくオリジナルセミナー
・雑誌やテレビなどのメディア出演

ウェブサイト http://www.roomandme.net/
高塚志保ブログ http://ameblo.jp/shihotakatsuka/

 

 生活のコラム