お部屋に癒しの植物を。グリーンインテリアのおしゃれな飾り方

執筆者: 久保貴美 職業:インテリアコーディネーター
はじめに

こんにちは、インテリアコーディネーターの久保貴美です。

 

容器や飾り方を少し工夫するだけで、インテリアをぐっと素敵にしてくれるグリーン。

今回は、「グリーンがより素敵に見える飾り方のコツ」をご紹介します。

 

 

ワイヤーバスケットを活用しよう

お勧めするのは、ワイヤー+グリーン(お花)の組み合わせです。

 

アンティークやインダストリアルな雰囲気(工業デザイン風)をプラスしてくれる、ワイヤー素材のバスケットは、人気のアイテム。

ワイヤーの質感は、グリーンやお花と非常に相性がよく、インテリアが「こなれた」イメージになります。

 

ワイヤーバスケットでグリーンの存在感UP

玄関などにグリーン等を飾ろうと思っても、小さな物では、空間が余り過ぎて寂しくなることがあります。


そういう時は、大き目のワイヤーバスケットに飾ると、ボリュームアップすると同時にワイヤーの質感がプラスされ、お洒落に見せることができます。

空いたスペースもお洒落に活用しよう

上の写真では、余ったスペースに小さな動物のオブジェを飾り、遊び心を演出しています。
もちろん、オブジェなど入れずに、あえてスペースを空けて飾っても素敵です。

 

また、ドライフラワーやアートフラワー(造花)をざっくりと入れても良いですね。
ミモザやラベンダーなど、季節に合わせて飾ってみてはいかがでしょうか。

 

 

大き目のグリーンには鉢カバーとして重ねても◎ 

シンプルなプラスチックの鉢も、ワイヤーの質感を重ねて飾ると、とても素敵に見せることができます。

また、不安定な細身の鉢の場合、バスケットに入れることによって安定感も増します。

 

おわりに

グリーンやお花は、入れる鉢カバーによって、まるで雰囲気が違って見えます。

 

お店で売っているプラスチックの鉢も、ワイヤーバスケットに入れるだけでお洒落に変身しますので、1つあると便利です。

お花やグリーンを飾らない時は、小物入れとしても使えるのも良いですね。

 

みなさんもぜひ、素敵なグリーンのある生活を楽しんでください。

 
 コラムニスト情報
久保貴美
性別:女性  |   職業:インテリアコーディネーター

「もっと気軽にインテリアを楽しもう!」をモットーに、
フリーのインテリアコーディネーターとして活動しています。
企業に属していないのでメーカーにしばられず、ご希望やご予算に
合わせて、イケアなどのインテリアショップやネットショップなど
フレキシブルなご提案をさせていただいております。

「インテリアメールコンサル&コーディネート」ではメールでのやりとり
でもご提案しております。

プライベートでは2児の母として奮闘中!(6歳女の子&2歳男の子)

*ブログ・・・http://ameblo.jp/slowday/
*ホームページ・・・http://www.inspi.biz/


【経歴】
神戸市外国語大学在学中にイギリスに留学し、アート&デザインを学ぶ。

卒業後、家業の工務店を手伝いながら、「大阪ガスインテリアデザインスクール」にて、インテリアコーディネートの基礎知識を学ぶ。

ハウスメーカーで設計アシスタントをしながら、2001年にインテリアコーディネーター資格を取得。

その後、マンションの専属インテリアコーディネーターを経て、不動産会社に入社。個人邸やマンション・戸建モデルルームのコーディネート業務、インテリア関連の企画を担当する。

2009年11月、フリーのインテリアコーディネーターとなる。

 

 生活のコラム

 趣味のコラム