恋愛運がアップ♡一人暮らしのお部屋作り、意識したい9つのポイント (2/2)

執筆者: 堀口理恵 職業:インテリアコーディネーター
3. ながら掃除を、心掛ける

一人暮らしを始めると、掃除、洗濯、炊事など、いろいろな家事に追われます。
朝早く出掛けて、夜遅く帰ってくることも多いでしょう。

 

  • 帰ってきたときに靴を磨く
  • トイレに行ったついでに掃除する
  • 歯磨きしながら、鏡をキレイにする

 

わざわざ掃除の時間を作らなくても、1分くらいで出来ることは案外あります。

 

 

おわりに

毎日の暮らしとお部屋を、少しずつでも丁寧に手を掛けてあげてください。

お部屋も心も、明るくイキイキとしてくるはずです。

恋愛力にも、一段と磨きがかかることでしょう。

 
 コラムニスト情報
堀口理恵
性別:女性  |   現在地:群馬県  |   職業:インテリアコーディネーター

大学卒業後、水質分析技師という異色の経歴から心機一転、憧れのインテリアの道へ。
以来約20年にわたり、現東京都知事自邸をはじめ、戸建ての住宅やモデルハウス・サロン・クリニック等のインテリアデザインなど、延べ2,000件以上の物件に携わる。

ただ美しいだけでなく、住む人の健康や安全性に配慮した照明設計、使いやすくて再現性のある造作家具&収納設計も好評。
セミナー講師、収納「個人レッスン」や収納相談など、活動は多岐にわたる。

2016年秋に、自身が提唱する「機能美メソッド」を住まいのあちこちに散りばめた自邸が完成。
現在は、夫と義父と三人暮らし。

【取得資格】
2級建築士・インテリアコーディネーター・キッチンスペシャリスト・照明コンサルタント・ライフオーガナイザー(R)

【HP】http://www.studio-rhplus.com/
【ブログ】http://ameblo.jp/akari-to-kurashi/

 

 生活のコラム

 恋愛のコラム