クローゼット内の収納を増やそう!家具の簡単DIY術 (1/2)

執筆者: ぷちふる
クローゼットをDIYでより見やすく! より使いやすく!

限られたスペースに詰め込まれた洋服や、カバンなどの小物類は、片付けても片付けても溢れかえってきます。

今回は、少しの工夫で使い勝手がアップする、クローゼットDIY術をご紹介します。

 

 

ちなみに、我が家のクローゼットは上に棚があり、レールが1本付いただけのクローゼットです。

 

 

下スペースには、IKEAで買った白い網4段の収納棚を2つ置きました。

余ったスペースをDIYしていきます。

 

DIY材料
  • SPF材
  • 丸棒(15パイ以上の物)
  • レール
  • S字フック

 

【ボトムス収納】DIYのやり方

パンツやスカート、ワンピースなど。

丈の長いものに関しては、これら3つのポイントをいかに守って収納するかが肝心になってきます。

  • シワを作らない
  • 見やすい
  • 場所を取らない

 

左下と右上の横の壁に設置
  • 左下:ズボンを半分に折って掛けられる高さに
  • 右上:長めのスカートとワンピース用に

 

 

  1. まず、SPF材をクローゼットの奥行きの長さにカットします。
  2. そこに丸棒(30cm)を等間隔(この場合9cm間隔の9本)に、ビス留めしていきます。
  3. 全部付けたら 壁に板の両端部分をビス留めします。 

 

ビスは強度を持たせるため、最低6cm以上の長めのビスがよいでしょう。 

 

 

丸棒に引っ掛けるだけの、ラクチン収納です。

洋服を片付けるのも、選ぶのも、簡単なのがいつでもクローゼット内を綺麗に保つ秘訣です。

 

続いては、かさばるカバンの収納についてご紹介いたします。

 コラムニスト情報
ぷちふる

はじめまして ぷちふると申します。
手作りが大好きで 雑貨や家具を作ったり家の中のDIYしたり
インテリアを楽しんでいる主婦です。

『Petit Fleur ~ぷちふるの手作りLife~』 http://ameblo.jp/petitfleur-s/