「父の日」には定番プレゼント+お花を!華やかフラワーギフト5選

執筆者: 宇野 知子 職業:フローリスト 花講師 アート作家
はじめに

こんにちは、フローリストの宇野知子です。

 

6月には『父の日』があります。

母の日の次の月なので、第3週目の日曜日と覚えて頂くと、覚えやすいのではないでしょうか?

 

父の日の由来

母の日のついでに作られたように思われがちですが、父の日にもちゃんと由来があります。

諸説ありますが、そのひとつ。

 

アメリカワシントン州に住む女性が、自分たち6人のこどもを、男手ひとつで育ててくれた父親に感謝し、墓前に白いバラを捧げたことがはじまりと言われています。

のち1910年、『母の日』に倣うようにして、父親に感謝する『父の日』が州により定められました。

 

日本では、1950年頃から取り入れられるようになったと言われています。

 

父の日の贈りもの、定番は?

父の日の贈りものというと、ビールやワイン、日本酒に焼酎など、お酒をイメージする方が多いと思います。

また、ネクタイや靴下、ワイシャツなどの洋服・時計やカバン、名刺入れや文房具などのビジネス小物など。

 

お父さんに、いつまでもお洒落で若々しくいて欲しいと願う家族の気持ちが伝わるようです。

一緒に外食に出かけたり、家族でホームパーティーを楽しむ方も多くいらっしゃることでしょう。

 

お父さんにもお花をプレゼントしてみませんか?

是非、父の日の贈りものの選択肢に、お花も加えて頂きたいと思います。

実はお父さんという存在は、お花を貰うことが、家族の中でも圧倒的に少ないのです。

 

たまには、お父さんにもお花をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

 

父の日におすすめのフラワーアレンジメント

ネクタイ・靴下・財布・名刺入れ・文房具などの贈りものとセットで贈ると喜ばれます。

 

ホワイト&グリーンでクールに

 

ケーキ風アレンジでお祝い感を演出

キャンドルもお忘れなく。

 

 

お酒をセットに

赤ワインにはシックな色のお花を選びましょう。

 

 

 白ワインや日本酒や焼酎には

イエロー&オレンジの花色も素敵です。

 

 

必ず感謝の気持ちを添えて

手紙を書くのは恥ずかしいけど、小さなカードなら簡単に思いを伝えられます。

 

 

「お父さん、ありがとう!」をお花に込めて

お父さんのイメージで、お花のカラーや種類を選んでみるのも楽しいと思います。

今年の父の日の贈りものには、是非お花も考えてみて下さいね。

 コラムニスト情報
宇野 知子
性別:女性  |   職業:フローリスト 花講師 アート作家

フローリスト
フラワーコーディネーター

フラワーショップ『La vie en Fleur』経営。
花教室運営に加えて、親子で楽しむ花のある生活を提案、
通信講座を企画し発信しています。

フラワーアート作家としても活動。
手作り雑貨サイト等で販売もしています。

著書
『花育のすすめ』(三省堂)

HP 
La vie en Fleur
http://www.la-vieen.co.jp/

楽天 フラワーギフト専門店Vivre
http://www.rakuten.co.jp/vivre/

ブログ
こどもと一緒に・・・葉っぱなまいにち
http://blog.goo.ne.jp/tsubakono

フローリストの・・・葉っぱなまいにち
http://tsubakono.blog.fc2.com/

★手作り雑貨サイト
minne
https://minne.com/viefleur

Creema
http://www.creema.jp/c/vie

 おすすめ新着コラム

     生活のコラム