メンズのみならずレディースデニムブランドととしても人気の「Lee(リー)」。デニムファッションをとことん楽しむコーディネートアイテムと着こなし方をチェック!

今、再熱のデニムブーム!

デニムがトレンドとして注目度が高くなり、トレンドに対応したさまざまなモデルが登場しています。

 

あまりカジュアルなデニムスタイルを好まなかった方も、デニムを取り入れたくなってしまうほど、多くのファッショニスタがコーディネートに取り入れることが多くなりました。

 

トレンドのバギーデニムコーデ

ワイドパンツ飽きた派に根強い人気を持つ、バギーデニム。

 

 http://wear.jp/shino1226/

 

オーバーサイズGジャン

オーバーサイズのGジャンなら、中にニットを合わせても◎

 

http://wear.jp/mamy655/8706324/

  

デニムonデニムコーデ 

ハイセンスな上級者コーデですが、ハズしポイントを押さえておけばこなれ感No1になるチャンス。

 

http://wear.jp/maarimo196/6055032/

 

再注目ブランド「Lee」のコーデを知りたい!

そんな中、ジーンズやデニム素材アイテムを中心に、カジュアルファッションを提案するブランド、「Lee」が再注目されています。

 

 http://wear.jp/a819kumapuu/4200815/ 

 

様々なブランドとのコラボアイテムなど、旬な可愛いアイテムがたくさん登場しているので、今回は「Lee」定番アイテムから、おすすめアイテムまでご紹介します。

 

 http://wear.jp/emipochiii/

 

デニムGジャン、羽織っとこ。

 http://wear.jp/nakamonchi/

 

手持ちのもの、好みに合わせたカラーを選べば、万能なデニムGジャン。
カチッとしたコーデをカジュアルダウンさせたり、フレアスカートの甘さを程よく抑えたり、デニムonデニムコーデにもおすすめ。

 

ROSSO×Lee Denim Jacket

 

ヴィンテージ風Gジャン

 http://wear.jp/87chasu/

 

デニムといえば経年劣化を楽しめるのも嬉しいところ。

あえて色あせ感や使用感を演出したヴィンテージジャケットも、Leeは特にイイ味出してます。

 

Lee×Discoat コラボGジャン

 

ボアつきデニムGジャン

http://wear.jp/maamin0922/

 

毎年大人気のボアつきGジャンは、今年も続々登場しています。

ボアはとにかく温かいので、インナー+ハイネックセーター+ボアデニムジャケットなら、冬でもイケる。

 

BOA STORM RIDER

 

やっぱり定番ジーンズでしょ♡

何より着まわし力の高いジーンズは、「Lee」ならデザインもシルエットも満足の1着が見つかるはず。 

 

テーパードタイプ

http://wear.jp/chipo930/7635881/

 

ゆったりしたシルエットのニットや、オーバーサイズのトップスを引き締めてくれるテーパードタイプは相変わらずの人気ぶりです。

 

 HERITAGE ORIGINAL ルーズテーパード

 

 

トレンドシルエット

http://wear.jp/wear10001/8158450/

 

フレアやバギーシルエットはトレンドのシルエット。

2本目におすすめです。

 

Lee ハイウエスト バギーデニム

 

サロペット・オーバーオールを大人可愛く

 http://wear.jp/kao1469/

 

1着欲しくなってしまうのが、サロペット。
サロペット以外はレディライクなアイテムを投入して、大人可愛く着こなすのがポイントです。

デニムサロペットを持っている方は、コーデュロイタイプもおすすめ。

 

HERITAGE LITE テーパード オーバーオール

 

ワンピースは1枚もっとこ。

http://wear.jp/a819kumapuu/3572291/

 

楽チンで旅行にもぴったりなワンピースは一着あると便利です。

ニット帽やスニーカーを合わせてとことんカジュアルなコーデに仕上げても◎ 

 

Lee【EC限定別注】ワークワンピース

 

クラッチバッグで合わせてコーデ!

http://wear.jp/moooyon/7745490/

 

カラーやサイズ展開が豊富なクラッチバッグもちょっとしたお出かけに人気なようです。

コーデのアクセントに◎

 

Lee RIDERS CLUTCH BAG デニム

 

おわりに

トレンドのデニムアイテムや、カジュアルなファッションとってもおすすめな「Lee」。

是非、自分にピッタリのアイテムを見つけてみてください。

この記事を書いたコラムニスト

関連コラム

NEW Column