迷惑メールはなぜ来る?広告・アダルトメールが届く原因と対策方法 (2/2)

まさか個人情報が漏れてる?iphoneやアンドロイド、パソコンなどに迷惑メールが来る原因と対策について、解説します。迷惑なアダルト・広告メールの撃退方法とは。

執筆者: 矢野勇雄 職業:パソコンサポーター

 

1.ユーザーに届く前、メールサーバ側で処理する

スマホに届く迷惑メールなら、docomo、au、SoftBankで、パソコンでメールを受け取っているならocn、nifty、yahooなどのプロバイダ側での対策設定を利用することで、ユーザーに届く前に排除することができます。

2.スマホやパソコン側でのフィルタリング

プロバイダ側で削除できなかった迷惑メールは、スマホや、パソコンのメールソフトのフィルタリング設定を使って、迷惑メールフォルダに分離します。

一例として、Windows Live Mail 2012でのフィルタリング設定を挙げます。

 

Windows Live Mail 2012でのフィルタリング設定
  1. 画面左上のファイルをクリックして表示されるメニューから、[オプション → セキュリティのオプション]と進みます。
  2. セキュリティオプションが開いたら、オプションタブを選択します。
  3. 以下に記しているような、迷惑メールの処理レベルを変更して「OK」ボタンをクリックすれば、フィルタ設定は完了します。


【自動処理なし】
迷惑メールフィルタを使用しませんが、受信拒否リストに登録されているアドレスからのメールは、迷惑メールフォルダに送られます。

【低】
明らかな迷惑メールのみを処理します。

迷惑メールがそのまま届いてしまうケースも多いですが、通常のメールが迷惑メール扱いされることも少ない設定です。

【高】
迷惑メールの疑いがあるものを、積極的に処理する設定です。

低より迷惑メールが届かなくなりますが、かわりに通常のメールが迷惑メール判定を受けるケースも増えます。

【セーフリストのみ】
「差出人セーフリスト」に登録されたアドレスからのメールのみ、受信する設定です。

 

上記の対策で防げない、しつこい迷惑メールの対処法
1.迷惑メールが来ても構わないアドレスを用意して、使い分ける

インターネットで何等かのサービス受ける場合、メールアドレスの入力を求められることがありますが、このような場合のために、サービス専用のメールアドレスを用意しましょう。


Yahoo!メールやGmailなどのWebメールは、無料で取得できるうえ、インターネットが使える環境ならどこでも開け、そのうえ、強力な迷惑メール防止機能が備わっているので、外部に登録するメールとして適しています。

2.セキュリティ対策ソフトの迷惑メール対策機能を利用する

最近のセキュリテイ対策ソフトには、迷惑メール対策機能を持ったものがありますのでこの機能を利用しましょう。

 

3.迷惑メールの内容に興味を持たない、応答しない

迷惑メールに書かれている事柄は、通常のやり方では宣伝できないような商品やサービスをアピールするものです。
刺激的な言葉で関心をひこうとしますが、そういう性質のものだと思い、内容に興味を持たない、信じないことが大切です。


くれぐれもメールの中に書かれているアドレスをクリックしないように気を付けましょう。

 

おわりに

迷惑メールは、あなたから何らかの情報や利益を得ようと狙っています。

 

対策しても、すり抜けて届いたとしたら、罠にかからないよう、無視して削除するのが一番です。

不用意に返信したり、連絡したりしないようにしましょう。

 

また、ネット上のプレゼントや懸賞などは、メールアドレス回収が目的の恐れはないかと考えて、むやみに怪しいキャンペーンに応募しないことも、メールアドレス流出を防ぐには、大切なことです。

 
 コラムニスト情報
矢野勇雄
性別:男性  |   職業:パソコンサポーター

福岡市とその近郊でパソコンの出張サポートをやっています。パソコンを使っていて困った際のサポートを行っています。具体的にはパソコンの初期設定、インターネットへの接続、ウイルスなど迷惑ソフトの削除、旧パソコンから新規パソコンへの各種設定・データの引っ越しなどをやっています。

 

 インターネットのコラム