「JINS PC」や「Zoff PC」など、眼精疲労や疲れ目の原因「ブルーライト」をカットする眼鏡は現代人の必需品。スマホやパソコンの見過ぎにどうぞ。

 

スマホやパソコンの見過ぎで目が痛い!

その原因は、画面から紫外線のように発されている「ブルーライト」が、大きな原因の1つ。

 

ブルーライトカットメガネって本当に効くの?


 

一見普通の眼鏡。

しかしつけた瞬間、フッと目の奥の重さや痛みが軽減され、

1日中パソコンと向き合う人は、目の疲れが全然違うという声が多数。

 

お値段もだてメガネと同金額で展開しているブランドも多いので、

どうせならファッションと併用して、お洒落なデザインのものを探してみませんか?

 

ちなみに全て度無しなので、コンタクト派にもおすすめです。

 

 

ITEM1

詳細を見る

 

 ただの茶色より、べっこうタイプの方が格段にオシャレ度はアップ。

ウェリントン型でファッション感をプラスして。

 

 

ITEM2

詳細を見る

 

メンズにもおすすめの黒ぶち眼鏡。

総販売数10万本突破した、超売れっこアイテムです。

 

 

 ITEM3

詳細を見る

 

カメラで有名なNikon(ニコン)製ブルーライトカットレンズ。

鼻パッド付でズリ下がらないのが流石といったところ。

 

お値段がするだけあり、他の生半可なブルーカットメガネとは比べようがないほど、

目の疲れを徹底予防してくれると大評判です。

 

全12色。

 

 

ITEM4

詳細を見る

 

ブルーライト約37%カット、UV99%以上カット!

UVも瞳をじりじり焼いていること、ご存知でしたか?

 

オフィス女子におすすめしたい、細身の女性らしいデザインです。

 

 

ITEM5

詳細を見る

 

 こちらも男性にもお勧めのウィリントンデザイン。

 

 

ITEM6

詳細を見る

 

 ボストンフレームがクラシカルなイメージを与えてくれる。

おしゃれなクロスとケースつき♡

 

 

ITEM7

詳細を見る

 

クールなオフィスファッションにワンポイントハイセンスさを。

珍しいホワイトフレームは、オンもオフも一気におしゃれにしてくれますね。

 

 

「眼鏡なんてイヤ!」

そんな人は、スマホやパソコンにブルーライトカットのシートを貼ると良いでしょう。

 

何の対策もしない状態と比べて、本当に疲れ度合いが違ってきますよ♪

 

詳細を見る

この記事を書いたコラムニスト

関連コラム