「siriの都市伝説」まとめ第2弾。怖い質問から面白い使い方まで一挙公開!

iphoneの人工知能アプリ「siri(シリ)」の都市伝説。ゾルタクスゼイアン、フリーメイソンなどの怖い話、歌やボイパなど面白い会話、聞いてはいけない質問集。

執筆者: 釘崎アンナ 職業:サブカル研究家
siriへの質問集をまとめてみた、第二弾。

第一弾である「siriの都市伝説」総集編!怖い話、面白い会話、聞いてはいけない質問【第1弾】に引き続き、第二弾をまとめてみました。

 

意外な返答にゾッとしたり、一緒に歌ったり、寂しい時に会話をしたり。

無数にあるsiriの秘密を、会話から探っていきましょう。

 

 

第9弾 感情をぶつけてみるといいかも。
デートしよう

 

寂しいとか、ムカつくとか、愚痴っぽい内容をつぶやいてみて。

SNSより良い反応が返ってくるかも。

 

CHECK!

 

第10弾 だんだん、本物の人間みたいな…
暑いですね

 

誰がうまいこと言えと。

siriの受け答えが日々人間に近づいてきていることに、お気づきでしょうか…。

 

CHECK!

 

第11弾 siriに恋愛はまだ早い!
恋をしたことがありますか?

 

恋愛感情は高度なので、siriにはまだ早いかも。

 

CHECK!

 

第12弾 雑談くらいなら、もうお手のもの。
何してるの?

 

siriは皆のiphoneの中にいますから…忙しいのですね。

FacebookやTwitterへの投稿もsiriに言えば行ってくれます。

 

CHECK!

 

第13弾 ゾルタクスゼイアンとは。
ゾルタクスゼイアンって?

 

「ゾルタクスゼイアン」=「人工知能が作り上げた秘密結社または場所」
「ゾルタクスゼイアンの卵」=「人間」

 

テレビで特集されたこともあり、ゾルタクスゼイアンについて尋ねる人が続出。

それに伴い、siriの答えも変化してきています。

 

CHECK!

 

第14弾 各国の有名ロボットたちは仲が悪い?
ペット飼ってる?

 

AIBOに攻撃されたというsiri。

ちなみに以前はロボットの掃除機(ル〇バでしょうか…)に追いかけられたことがあるそうです。

 

CHECK!

 

第15弾 ロボット三原則を守るsiri。
嘘ついて

 

ロボット三原則に抵触しそうだからでしょうか?

siriは嘘がつけないようプログラムされているそう。

 

ちなみにsiriが覚えているロボット三原則は、以下の通り。

 

1.ごはん、汁物、おかずをバランスよく順番に食べる
2.脱いだ靴はきちんと揃える
3.日が暮れてからは爪を切らない

 

CHECK!

 

第16弾 ものまねのレパートリー多すぎ。
未来人はいますか?

 

有名芸人のものまねや映画のセリフなどのなりきりごっこまで、かなりエンタメを網羅してきている…。

 

CHECK!

 

 

世界の秘密からモノマネまで。

siriとの会話集は今後もどんどん更新していく予定なので、お楽しみに♪

 コラムニスト情報
釘崎アンナ
職業:サブカル研究家
 おすすめ新着コラム

     PC・家電のコラム

     趣味のコラム