夏のアクセサリーの選び方。色彩心理を活用して「美人度」「モチベーション」をアップさせるコツをお伝えします。

夏のアクセサリーは、輝くタイプがおすすめ。

美エイジング®プロデューサー桜井まどかです。

 

夏が運んでくる開放的な雰囲気から、ファッションやライフスタイルにおいても、大ぶりなアクセリーや個性的なデザインにチャレンジしたくなるのでは?

夏のアクセサリーには、美人度をアップしてくれるものを意識してセレクトしましょう。

 

キーワードは「光」!

ピアスやイヤリング、ネックレスなどの輝くものを顔回りに配すると、光のハレーション効果で、ソバカスやシミ、シワも薄くし、肌を一段明るいトーンに見せてくれます。


他にもリング、ブレスレット、時計などは、デコルテや手首に小さくキラキラした光を与え、自分自身でも目にすることで、所作も自然と女性らしく、笑顔が増します。

 

 

光の輝きのタイプを上手に使い分け

アクセサリーは、素材によっても輝き方に違いがあります。

人気のアクセサリーで確認してみましょう。

  

透明感の「スワロフスキー」

ロマンティックなモチーフも強く、デザインによってはボリュームのある輝きも楽しむことができます。

 

高貴な「プラチナ」

 独特な輝きは「白い光」と表現され、希少性も高く、知的で大人の女性という印象を与えます。

 

気軽で身近な「シルバー」  

多くのブランドがシルバーアクセサリーを手がけているため、選択肢も多く、柔らかな光が肌になじみやすいです。

 

ハードな印象の「ステンレス」

シャープで冷たい光は、クールな印象を与えます。

ユニセックスなデザインも多く、彼と共有する楽しみもあります。

 

上品な輝きの「パール」 

マザーオブパールが育んだロマンを感じ、球状による様々なホワイトと出会えます。

 

このように様々なイメージで輝くアクセサリーたちは、ご自身のキャラクターや年齢、TPOで上手に取り入れてくださいね。

 

  

心理的に「光」を取り入れたい時とは?

心理学的視点から考察すれば、「自分の心に光を与えること」とは、今の自分自身を認めることを意味します。

お気に入りのアクセサリーで心に光を集めて、感情を輝かせることは、自己実現に繋がる小さな1歩なのです。

 

日常を少しだけ変えてみたい時に

アクセサリーの輝きを身につける時、まるで朝の光を浴びた瞬間のように、新しい感覚や安心を覚えませんか?

そうしたキッカケを利用すれば、輝きのアクセサリーは、自信を回復するお守りになります。

日常を少しだけ変えてみたい時には、きっと力を与えてくれるはずです。

 

この夏に新たな計画を考えている人、自分を変えていきたいと思っている人は、アクセサリーで心身にスポットライトを向ける効果で、素敵に輝きましょう。

 

 

おわりに

「美人度」「モチベーション」をアップさせる、夏のアクセサリー選びのコツをお伝えしました。

外見だけでなく、心まで輝かせてくれる、素敵なアクセサリーを探してみてくださいね。

このコラムに関するタグ

この記事を書いたコラムニスト

美容 / ライフスタイル
LATTE BEAUTYに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ