適齢期を過ぎても結婚できない男女の特徴って?幸せな結婚の秘訣とは (1/2)

適齢期を過ぎても結婚できないのはなぜ?結婚したいのに適齢期を逃した男性・女性には、特徴があります。幸せな結婚を叶えるためのヒントをお届けします。

執筆者: 芦田 直子 職業:結婚コンシェルジュ
適齢期を過ぎた男女が、結婚に踏み込めない理由

こんにちは、結婚コンシェルジュの芦田直子です。

 

日々の婚活努力にも拘わらず、なかなか良いお相手が見つからないのにはワケがあります。

それは、結婚したいのに未だ出来ずにいる男女の特徴です。

 

そこから何が見えてくるでしょうか?

共通している部分もありますが、男女別に見ていきたいと思います。

 

 

自信をなくした現代の草食系男子たち 

男性は、幼い頃は勿論、死ぬまで少年です。

 

そもそも子供は、男女共に4~5歳くらいまではどんな自分にも自信があり、自分の感覚が全てで、違うとすれば世の中の方がおかしいとさえ思っています。

 

学校に入ると…

ですが、小学校へあがり、中学校あたりから制服を着せられ、勉強や運動、生活面まで他人と比較され、点数を付けられると、自分の欠点や弱点があぶり出されてきます。

 

すると、天真爛漫さは徐々に身を潜め、学校で怒られ、家でも親に小言を言われ、どんどんありのままの自分にはOKが出せなくなっていきます。

 

ありのままの自分にOKが出せない。

社会に出てからも、どこか自信がない、失敗しないように、恥をかかないように、受け身な生き方を選ぶようになります。

勿論そんな人ばかりではありませんが、そういう場面を家族や他人に見たりすると、今度は自分はそうならないようにしようと考えます。

 

要は、人の目ばかりを気にしていて、自分というありのままの存在では自信が持てないでいるのです。

 

さらに、親や先生、友達たちが作る暗黙の了解、見えない枠に囚われるようになるので、自分の心はそっちのけで、頭(思考・マインド)で物事を判断するようになっています。

 

結婚相手を頭で選びすぎる傾向にある

何かを「好き」な気持ちやワクワクは、目に見えません。

目に見えないのですから、物資ではなくエネルギーです。

 

頭で考える時間が優先の義務教育期間が長かったので、いつのまにか心(エネルギー)が削がれてしまっています。それを取り戻すには、もう一度本当の自分を取り戻す必要があります。

 

頭(思考)、つまり見た目や条件で結婚相手を選んでいると、なかなか良い結果には結びつかないはずです。

 

子供のころ夢中になっていた遊びや車や怪獣、大好きだったヒーローなどを思い出して、もう一度天真爛漫さ(エネルギー)を取り戻してみませんか?

 

 

プライドが高いだけじゃない女たち

同じ義務教育を受けてきても、女性は少し違います。

上辺で親や先生、友達に合わせることは出来ますが、冷静に自分の在り方を分かっており、それでいながら全体を見ることが出来るのです。

 

女性は湧いた感情(心・気持ち)を頭(思考)に上げるのが特徴なので、より自分の感性に従って生きると幸せになれます。

 

プライドが高く見えるのは、「自分はこんなはずじゃない」という気持ちが奥底にあるからかもしれません。

その「私はこんなはずじゃない」という気持ちの本質を探り、自分を信頼できるようになると、プライドをそんなに保たなくても生きれるようになりますね。

 

愛される存在だという自覚を持つ

女性は全ての生命を生み出す存在。

もしも、その存在価値を感じられないまま育ったのなら、そこからもう一度思い出す必要がありますね。

 

適齢期を逃した男女のバランスを考える
適齢期を逃した男性の特徴

☑ 親の敷いた人生のレールを歩んでいる

☑ 未だに抜け出せていない(自立出来ていない)

☑ 高卒(もしくは何らかの理由での中卒)

☑ 自分の望みより低所得

☑ 容姿のコンプレックスを強く持っている

☑ 人生を諦めている又は被害者意識を強く持っている

☑ モテたいという心(エネルギー)が極小

☑ 女性を知ろうともしない、など

 

結果、自分に自信が持てず、かと言って、自信を付けようと努力をする意欲さえも削がれています。

 

適齢期を逃した女性の特徴

☑ 高学歴・高収入

☑ 良い会社に勤務している

☑ 勤続年数も長く真面目

☑ 結婚や恋愛に対する情報量が多過ぎる

☑ 直感より情報の方を信じる

☑ 自立心が旺盛

☑ 自立しているようでいて、実は親離れしていない

☑ まだまだ自分に合う素敵な人がいると思っている、など

 

年齢も重ねて焦り出し、容姿や年収などの条件で選ぼうとしがちです。

ですが、心(エネルギー)が湧かないので「この人でいいのかな?」と不安になります。

 

いかがでしょうか?

あなたはいくつ当てはまりますか?

このアンバランスな男女が、適齢期を逃し、困っているのです。

 

全国区で考えてみても、この中から結婚相手を探すのですから、なかなか見つからないのも無理もありませんね。

 

適齢期を逃した男女が幸せな結婚を叶えるヒント
男性の方へ

☑ 今のあなたに与えられた仕事に、誇りを持っていますか?

☑ コンプレックスがあるなら、少しでも良くしようと研究したり、逆にご自分の良い所を伸ばす努力をしたりしていますか?

 

☑ 自分の人生がこんな感じであることを、誰かのせいにしていませんか?

☑ 親や先生に言われ、萎縮していませんか?

 

☑ 失敗しないように、恥をかかないように、自分が傷付かないように、上辺だけで生きていませんか?

☑ 本当はどんな自分だったらイイと思っていますか?

 

これらの質問に答えるだけで、今の自分、本当の自分を知ることが出来ます。

是非この機会に、今の自分と向き合ってみてください。

 コラムニスト情報
芦田 直子
性別:女性  |   職業:結婚コンシェルジュ

婚活サポートを始め、エステサロンオーナー・ダイエットコンサルタント・メンタルセラピスト・コラムニストなど
誰もが今よりもっと自信をもって
より自分を好きになって
生命をキラキラと輝かせて生きれるような
応援とサポートをしております(^_−)−☆

自宅エステサロンではダイエットプランを通し
そして婚活サロンでは婚活を通して
人が幸せになって行くのを見るのが1番幸せを感じてきました!
人が幸せになる為の手段はなんでもイイ!
今のあなたに必要なことを通して
是非あなたの幸せを遠慮せず
しっかり手にして欲しい!

私自身、現在42歳
20歳・16歳・13歳の3人娘と
整体師の夫に囲まれて
誰よりも幸せを感じて生きています🎶

この世に生を受けた時点で
もうそれは幸せになる為なんです!
どうぞ遠慮せず
幸せを受け取りましょう(≧∇≦)
ブログには読むだけで自信が湧くメソッドも書いてますので是非ご覧くださいませ。

公式婚活HPはコチラ→http://kanau.biz
公式ブログはコチラ→http://s.ameblo.jp/sugao-1223/