彼女が結婚してくれない!結婚願望が薄い女性が「思わず結婚したくなる」瞬間4つ

「まだ結婚したくない、乗り気じゃない。いつか結婚できるのかな?」そんな女性が男性と結婚したくなるパターンを紹介します。

執筆者: 雪見かおる 職業:ライター/コラムニスト
結婚願望が薄い女性が、結婚したくなる瞬間

周囲に比べて、「私って結婚願望が薄いな」と感じている女性は、決して少なくないはず。

元から異性にあまり興味がない女性もいれば、仕事等に夢中で、今は結婚を考えられない女性もいるでしょう。
だからといって、結婚を諦めるのは、まだ早いかもしれません。

 

「私、結婚しないと思う」はあてになりません!

結婚願望が薄くても、いい出会いがあれば、結婚したい人が大半のはず。

結婚するつもりがなかった人も、結婚したというケースはごまんとあります。


そこで今回は、「結婚願望が薄い女性が結婚したくなる瞬間」についてご紹介します。

 

 

人生の楽しみが変わったとき

今は仕事が面白い。

そんな女性も、人生の楽しみはいつどんな風に変わるか分かりません。

年齢とともに増える責任に、仕事への楽しみがちょっと薄れてしまうかもしれませんし、仕事好きが功を奏して、同じ職種でいい出会いがあったり、仕事の悩みを支えてくれる人と結婚を考えられるようになるかもしれません。

「私は仕事と結婚したから」と諦めず、ゆったりと構えることで、結婚に対する意欲も次第に出てくるのではないでしょうか。

 

 

親しい友達が結婚したとき

年齢を重ねていくと、周囲の友達が結婚していきます。

今まで友達との遊びが楽しかったあなたも、友達の変化を見て、真剣に結婚を考えるようになるかもしれません。

例えおひとり様に慣れてしまっても、独りでいることに飽きてしまったり、寂しさを強く感じるようになったりすることも、大いにありそうです。

 

異性の好みが変わったとき

年齢による経過は、異性の好みも変えます。

「ルックス重視」だった女性も「性格重視」になって、自分の本音を交わせる、居心地のいい相手との出会いがあるかもしれません。

今はいい出会いがなくても、年齢とともにぴったりの相手に出会う可能性もあるものです。

 

 

結婚観に変化が表れたとき

結婚に対して、プレッシャーを感じてしまう女性もいるのではないでしょうか。

「私は結婚に向いていない」「母親になる自信がない」と感じている女性も、仕事等の成長により考え方が変わってくるかもしれません。

既婚友達の夫婦、テレビ等で話題の芸能人夫婦を見聞きして、「こういう夫婦もありなんだ」と実感し、結婚に対して前向きになることもあるかもしれませんね。

おわりに

今は結婚願望が薄くても、人生は長いものです。

環境の変化で、自分の考え方、結婚への感じ方は大いに変わります。

結論を急ぎ過ぎず、結婚について少しずつ自分なりに考えられるといいですよね。

 コラムニスト情報
雪見かおる
職業:ライター/コラムニスト

はじめまして。
Webメディアのニュース記事を執筆しています、雪見かおるです。

小さいころに男女のあり方について疑問を抱いて以来、「性別ってなんだろう?」「人を好きになることってどういうこと?」と、あれこれ思いを巡らせてました。

真面目に考えると頭がパンクするので、適度にゆる〜く世の中のまかり通っている恋愛、ジェンダー論について検証していきたいと思います。

よろしくお願いします。

ブログ:http://airbook431.blog.fc2.com/