30代の女性向け、リゾート観光旅行などで着たい服や水着の色選び。カラーの組み合わせで若々しくも落ち着いた雰囲気にもなります。

少し物足りない方には...

このようなおとなしいコーディネートが似合わないタイプの方は、使用面積を小さくしてもう少し鮮やかで濃い色を使います。


「使用面積を小さく」がポイント。

使用面積を大きくしてしまうと、白をメインにした「静寂」のイメージが変わってきてしまいます。


 

おわりに

30代のリゾートカラーは20代よりはやや落ち着いた色を使うほうが無難ですが、地味にする必要はありません。

冒頭でお話ししたように、20代に近い印象を作ることもできます。

 

もし「ちょっと可愛らしすぎちゃったかな」と感じたときは、その色を使うことを止めるのではなく、使用面積を減らしてみてください。

 

使う色の割合が、イメージを左右するカギになるのです。

この記事を書いたコラムニスト

関連コラム