ニット生地の種類・特徴・家庭用ミシンでの縫い方。ハンドメイド初心者も納得♪ (2/2)

ニット生地の種類と特徴。厚さ、縫い易さ、伸縮性などを、ハンドメイド初心者さんにも分かりやすく説明。ニット生地をミシンで縫うと伸びる、丸まる人も必見!

執筆者: はねまいこ 職業:ハンドメイドこども服・こもの作家
家庭用ミシンでニット生地を縫う場合のポイント

ニット生地の縫製には、2本針4本糸のロックミシンが一番適していますが、家庭用ミシンでも次の方法によって縫製することができます。

 

POINT1 針は、ニット専用の針を使用します。

通常の針よりも先端に丸みがあり、柔らかでデリケートなニット生地を傷めにくい形になっています。

オルガン針ですと「HA×1SP」という品番で販売されています。

 

POINT2 糸も、ニット専用の糸を使います。

糸自体に伸縮性がありますので、ニット生地特有の伸縮にもある程度耐えられるようにできています。

「レジロン」(フジックス株式会社)・「レオナ」(カナガワ株式会社)という品名で販売されています。

 

 

POINT3 端の処理は、布帛と同じくジグザグミシンで行います。

 

おわりに

ニット生地は伸縮する=縫いにくいと思われがちですが、慣れてしまえばその「厄介」な伸縮が縫いやすいと感じ、ニット縫製にハマる方が多いようです。

 

失敗してもOKな安価な生地で、とにかく練習してみてください。

きっとニットでの制作を楽しめるようになると思います。



上の写真は、ニット生地で縫製した子ども用の冬のコート。

ニットの縫製に慣れるとこんな作品も作れますよ♪

 
 コラムニスト情報
はねまいこ
性別:女性  |   職業:ハンドメイドこども服・こもの作家

ハンドメイドこども服作家。poco a poco*という名前で活動しています。
2人の男の子の母です。

作品を手にして下さったひと、
みんなが笑顔になって幸せな気持ちに
なれるような服作りを目指しています。
また育児のお役立ちグッズなども日々開発中。

こちらでは洋裁の初心者さん向けに
色々と役立つ情報を発信できたらと思っております。
どうぞよろしくお願いいたします。



●ブログ「まいにち少しずつ~poco a poco*~」
http://pocoapoco7.blog.fc2.com/

●ネットショップ「にじいろのしずく」(休止中)
http://pocoapoco7.cart.fc2.com/



下記店舗にて作品を販売中です。

rental space & gallery cafe 夢工房
http://homepage2.nifty.com/yumekobo/