男性が思わず「幸せだなぁ、この子と結婚したいな」と癒されてしまう瞬間3つ

彼女と一緒にいる時、男性が思わず「幸せだなぁ」と結婚を意識してしまう瞬間って?やっぱり癒し要素のある女性はモテるし結婚相手にも選ばれやすいのですね。

執筆者: 雪見かおる 職業:ライター/コラムニスト

 

男性が「ああ、今かなり幸せ!」と感じるLOVEな瞬間3つ

大好きな恋人と一緒にいる時は、「幸せ♡」と感じることってたくさんあると思います。


でも、付き合ったばかりの頃ならまだしも、彼との関係が長くなればケンカをすることもあるでしょう。
人生のライフステージに応じて、ふたりの関係が変わってくることも必ずあります。


そう考えた時、案外恋人同士でいる時に「幸せ」と感じる瞬間って、実はとても貴重なものなのかもしれません。

今回は、男性が恋人といる時に「俺って恵まれてるなぁ」を感じる瞬間を集めてみました。

 

 

 

ゆっくりとした時間を過ごせるとき

男性ってストレスを抱えている時、ひとりで過ごして体力を温存する人が少なくありません。

 

ゲームをしたりアニメを見たり、はたまた筋トレをしたり登山に出掛けたり。

いずれも一人で過ごせる時間です。

 

女性とはストレス発散方法が違う

女性であれば甘いものを食べたり、友達に愚痴を言い合ったりしてストレスを解消する人が多いですが、男性はそうではありません。

何もしないで家でゴロゴロすることで、些細な悩みであれば忘れてしまうのだそうです。

 

彼に癒しの空間を与えられていますか?

そうした彼のストレス解消を解消してあげるには、とにかくのんびりとした時間を提供してあげること。

 

彼が「一人になりたい」という時はそっと見守って、「デートはのんびりしたい」というなら、以下の方法が癒しになるようです。

 

☑ 彼の家で、彼の好物を作ってあげて一緒にご飯を食べる。

☑ 彼の体力が回復したら、いい天気に外の公園でピクニックのようにご飯を食べる。

料理と静かな空間を提供してあげられると、彼はあなたの存在に有難さを感じるはず。

男性の場合、結婚相手は「癒し」を求める傾向にありますから、こういった幸せの時間に、ホッと安堵するのではないでしょうか。

 

ふたりの関係がいい意味で変わらないとき

年齢を重ねていくと、身の回りの友達が結婚したり仕事の責任が増えたりと、プレッシャーが増えることが多くなると思います。
でも、そうした中でも自分のことを理解してくれて、影で支えてくれる人がいると、男性は素直に幸せを感じそう。

いわゆる変わらない幸せ、場所を提供してくれることに安心感を覚えるのかもしれませんね。
そうした相手となら前向きに結婚したいと思うでしょうし、結婚も秒読み段階のはず。

いつも刺激を求めたり、不安定な彼女とだと、恋人関係はともかくとして結婚はお断りの男性がほとんどなので注意!

 

キツイ時期も傍にいてくれるとき

仕事の優先順位が高い傾向にある、男性。

結婚後、家族を養っていく立場であることから、仕事に精を出す男性は多いものです。

でも、当然ですが男性も、たまには落ち込んだり、元気をなくすこともあるもの。


そうした時に、「大丈夫かい?」「体壊すまでムリしちゃダメだよ」と、そっと声を掛けてあげられる気遣いが大切です。


自分が何か遭った時に、無条件に傍にいてくれる存在がいるということは、結婚の醍醐味。

そうした元気や勇気を与えてくれる存在に、男性は幸せを感じて、再びやる気を取り戻します。

 

 

おわりに

幸せはふたりで築き上げていくもの。
相手頼みだけではなく、自分自身も彼のことを幸せにしてあげようという意識が、お互いの「幸せだなあ~」という気持ちを作っていくと思います。

 コラムニスト情報
雪見かおる
職業:ライター/コラムニスト

はじめまして。
Webメディアのニュース記事を執筆しています、雪見かおるです。

小さいころに男女のあり方について疑問を抱いて以来、「性別ってなんだろう?」「人を好きになることってどういうこと?」と、あれこれ思いを巡らせてました。

真面目に考えると頭がパンクするので、適度にゆる〜く世の中のまかり通っている恋愛、ジェンダー論について検証していきたいと思います。

よろしくお願いします。

ブログ:http://airbook431.blog.fc2.com/