昔のネット&ホームページあるある!ダイヤルアップ回線、キリ番、掲示板…あぁ…

「インターネット初期」の昔懐かしいサービスを振り返ります。「ダイヤルアップ」、「テレホーダイ」、アクセスカウンタの「キリ番」!平成生まれは知らない、古き良き(?)時代の話です。

執筆者: 良知敏子 職業:PCインストラクター・ホームページアドバイザー
今頃になって思い出す「インターネット初期」の懐かしいサービス

こんにちは。PCインストラクターの良知敏子です。


「”インターネット”、耳慣れない言葉だな」なんて思ったのは、ついこの前だと思っていましたが、一般に知られるようになってからおよそ20年、今では知らない人はいないほど馴染みのある言葉となりました。

今回は、インターネット初期の頃の懐かしいサービスを振り返ります。

 

 

「ピーゴゴゴゴゴゴ……」ネットに繋ぐとき音がしたよね?

インターネット初期という言葉で必ず思い出すのが「ダイヤルアップ」です。

「ダイヤルアップ」って何だと思いますか?

「ダイヤルアップ」とは、電話回線を利用してインターネットに接続する事なのです。


今では光回線やWifiで接続し、常時接続が当たり前のインターネットですが、インターネット初期は、電話回線を利用して、必要な時だけインターネットに接続していました。

モデムという機器を利用してパソコンと電話をつなぎ、プロバイダから与えられた電話番号に電話をする事でインターネットへの接続を行うのです。

 

あー懐かしき音…

 

電話回線なので、速度は光回線などとは比べ物にならないくらい遅いですし、「家族の誰かがインターネットに接続している時には、他の人は電話を使えない」なんていう弊害もありました。

電話をかける訳ですから、インターネットに長時間接続すると電話代がものすごく高くなってしまい、請求書を見て驚いたこともあります。

電話代が高くつくので、「テレホーダイ」なんていう、電話料金定額制のサービスもありました。

 

 

思い出のつなぎ放題「テレホーダイ」

「テレホーダイ」とは、23時~8時まで一定の金額で電話がかけ放題になるというサービスで、現在でも存在するサービスです。

インターネットをたくさん楽しむためには、「テレホーダイ」が必需品でした。

 

テレホタイム懐かしすぎ…!

「テレホーダイ」は、通称「テレホ」と言われ、23時になると「テレホタイム開始!」なんていう感じで、一斉にメールやらインターネットやらオンラインゲームやらを多くの人が始めたので、回線のトラフィックが増え、電話が繋がりにくくなる事もありました。

「テレホーダイ」は、後に「フレッツISDN」や「ADSL」といった常時接続に変っていきます。

 

 

画像は少しずつ表示されたのだよ

「テレホ」が始まり、費用面では多少は改善されたものの、今思えばあのスピード・あの費用でよくインターネット使っていたものだと感心します。

それでも当時は、インターネットがとても楽しく画期的で、深夜に起きていて家族に怒られても、寝不足になっても、ネットに繋いでメールやらオンラインゲームをしていた記憶があります。

 

 

オフ会の正式名称は「オフラインミーティング」

メーリングリストに参加して、オフ会(オフラインミーティング)に出向いたりしていたのもこの時期ですし、ネットを利用した様々なサービスが可能かどうかを友人と模索するなど、ワクワクが止まらない楽しい時代でした。

 

アクセスカウンタと言えば、「キリ番」!

色々なホームページや掲示板が立ちあがり、アクセスカウンタが設置されているサイトも多くありました。

アクセスカウンタと言えば「キリ番」でしょうか。

「キリ番」とは、カウンタが「1000」とか「30000」とか、キリの良い数字で訪問する事で、たまたま「キリ番」で訪問できると「キリ番GET!」なんて盛り上がったりしていました。

「キリ番」報告用の掲示板などもありました。

 

 

MIDI(ミディ)…平成生まれは知らない

開くと音が流れるホームページも存在していました。

 

こちらはMIDI形式の音源をホームページのバックグラウンドで流すのですが、例えば、仕事中に閲覧していて音が鳴り、周囲の冷ややかな視線を浴びた、などという弊害もあり、今では設置してあるサイトは少数かと思います。

 

サイトを開くと流れるオルゴールMIDI…横にキリ番文字が流れる…Web拍手…うっ、頭が…。

 

 

おわりに

インターネットはどんどん進化しています。

これからどんなふうに進化していくのか、考えるだけでもワクワクしてきませんか?

とっても便利で楽しいインターネット、上手に活用していきたいですね。

 コラムニスト情報
良知敏子
性別:女性  |   職業:PCインストラクター・ホームページアドバイザー

はじめまして。静岡県静岡市でパソコン講習やセミナー、ホームページ作成やサポートを行っているテックスカラ代表の良知敏子と申します。
営業事務業務のIT担当として、たまたま携わったパソコンでしたが、色々な業務に携わりながらとてもたくさんの事を学び、現在に至っております。
常にユーザー目線での講習や制作を心がけることが信条です。
どうぞよろしくお願いいたします。