「スマホの使い方」からわかるモテない男女の特徴9つ!恋愛対象外にされるかも…。

いい出会いがあっても「スマホの使い方」で恋愛対象外にされることもある!スマートフォンの状態・扱い方からわかるモテない男性・女性の特徴9つをご紹介。初対面・初デートで最悪な印象を与えてしまうかも。(スマホ画面が割れてる、汚い、スマホケース、待ち受けなど)

執筆者: 鈴木愛乃

 

モテない「スマホの使い方」してない?

 

 

毎日使うスマートフォンだからこそ、使い方に個性があらわれます。 

その使い方、意外と見られているんですよ。

異性から思わず引かれてしまう「スマホの使い方」9パターンをご紹介します。

あなたはいくつ当てはまりますか?

 

 

①スマホの画面が割れている

 

 

うっかり落としてスマホの画面が割れてしまった。

落としたてはまだしも、何か月もそのままに放置しておくと印象最悪です。

「ヒビが入っていても気にしない雑な人」「修理代を渋るほど経済的余裕のない人」だと思われしまいますよ。

 

 

②スマホの画面が汚れている

 

 

いつ見てもスマホの画面が汚れでベタベタ。だらしない不潔な人だと思われてしまいます。

スマホすらきれいに扱えていないのだから、きっと部屋も汚いに違いないなんて想像されてしまうかも。

 

CHECK!

 

 

③保護フィルムが気泡だらけ

 

 

破損や指紋汚れなどから守ってくれる保護フィルム。

貼っていること自体は良いのですが、ちゃんとキレイに貼れていますか?

フィルムが気泡だらけだと、大雑把で頼りなく見られてしまいます。

 

 

④スマホのケースが子どもっぽい

 

 

大きな装飾が付いていたり、ステッカーをベタベタ貼ったスマホケースは子どもっぽい印象。

使っているスマホケースが可愛くて好かれることはなくても、子どもっぽくて嫌われることはあります。

より多くの出会いを求めたいのであれば、スマホケースはシンプルな方が当たり障りないです。

 

 

⑤待ち受けが好きな芸能人

 

 

チラッと見えたスマホの待ち受けが、好きな芸能人やアイドル。

憧れの芸能人ならまだしも、異性の芸能人を待ち受けにしていると引いてしまう人が多いです。

「理想が高そう」という印象を与えてしまいそうです。

 

CHECK!

 

 

⑥着信音が個性的

 

 

大切な連絡を待っている時は別ですが、人と一緒にいる際はマナーモードを心がけましょう。

何度も着信音が鳴ることで会話を遮ったり、忙しそうなマイナスイメージを与えてしまいます。

また、個性的な着信音を設定している場合は更に注意が必要です。

1度鳴らすくらいなら笑いになりますが、すぐにマナーモードに切り替えないと印象ダウン。

「空気が読めない人」「幼稚な人」だと思われてしまいますよ。

 

 

⑦常にスマホをいじってる

 

 

食事をしているとき、話しているとき、いつも片手にはスマホ。

一緒にいる間に頻繁にスマホを見る行為は、「つまらないのかな?」と相手を不安にさせてしまいます。

「あなたの話には興味がありません」と言われているかのように感じさせてしまいますよ。

今この状況より優先しなくてはいけない場合を除いて、スマホは席を外している時に見るよう心がけましょう。

 

 

⑧携帯充電器をつけっぱなし

 

 

持ち運び用の携帯充電器をつけっぱなし。これもまた印象ダウンにつながります。

「スマホがないと生きていけない人」「余裕のない人」に見られてしまいます。

100%まで充電しなくてもスマホは使えます。

良い印象を与えたい人の前では、外しておく方がベターです。

 

CHECK!

 

 

⑨食べ物の写真を撮りまくる

 

 

女性に多いこの行動。インスタ用におしゃれな写真を撮りたい気持ちはわかります。

ただし写真を撮る場合は、必ず気を許し合っている相手といる時だけにしましょう。

できたての食事を待たせる行為は、良い印象を与えません。

 

 

「スマホの使い方」で印象を悪くするなんてもったいない!

 

 

ついやってしまう使い方はありましたか?

スマホの使い方で、悪い印象を与えてしまうこともあるのです。

気になる相手の前だけは、気をつけた方がよさそうです。

 

NEXT!