【第72弾】死ぬほど怖い!「意味が分かると怖い話」まとめ(解説付き)

【意味怖】最新版!意味がわかると怖い話まとめ(解説あり)第72弾。解説を読んだらゾッとすること間違いなし。読むか読まないかはあなた次第です。短編も長編もあります。

執筆者: MI 職業:ライター

 

読んだら後悔するかも…

話の本当の意味を知ったら、思わずゾッとしてしまう「怖い話」第72弾。

意味が分かると怖い話 第1弾~第71弾」よりも、更にレベルアップした”ゾッとする話”を届けます!
読むか読まないかはあなた次第です。

 

1.洗車

 

外に出ると、お隣のB子さんが洗車していた。最近よくしているような気が…。

 

私「B子さん、おはようございますー」

B子「一日、二日、取れない…。五日は取れるかしら…。」

B子はこっちを振り返りもせずブツブツ言っている。

私「…?お車で旅行ですか?夏休みはホテルの予約全然取れないですよねー。」

 

また後日、B子さんが洗車をしているのを見かけた。

私「B子さん、おはようございますー。あの後ホテル取れました?」

B子「五月…、一日、三日も取れない…。なんで…。どうやったら取れるの…。」

 

B子さん、また今日も洗車してる…。

B子「一日、びっしり…。もう面倒くさい…。」

 

解説

「一日、二日、取れない…。五日は取れるかしら…。」

→「付いた血(ついたち)、二日取れない…。いつかは取れるかしら…。」

轢き逃げをしてタイヤに付いた血を洗っていた。

 

「五月…、一日、三日も取れない…。なんで…。どうやったら取れるの…。」

 →「うるさ…、付いた血、三日も取れない…。なんで…。どうやったら取れるの…。」

 

「一日、びっしり…。もう面倒くさい…。」

→「付いた血、びっしり…。もう面倒くさい…。」

 

2.ダメ息子

 

うちの息子は、本当に出来が悪くていい歳して働きもせず親のすねかじりで

毎日ゲームばっかして、ちょっと注意すれば暴力をふるってくるんです。

私たち夫婦の教育が悪かったのでしょうか…。

 

そんな中、私たち夫婦の唯一の癒しといえば、飼い猫メリーでした。

メリーはいつも私たちを癒してくれました。

けれどそんなメリーが先日老衰で天国へ。私たちは深く深く悲しみました。

もう一度でいいから会いたい…。

 

そんな時、息子が突然こんなことを言い出したんです。

息子「親父、お袋、メリーに会いたいか?」

 

私「そりゃ会いたいに決まっているじゃない。」

息子「じゃあ、目を閉じてみてよ。」

私たちは、半信半疑ながら目を閉じました。

 

しばらくして目を開けると、そこには、メリーがいました。

「メリー…」

 

息子にお礼を言おうとしましたが、息子はそこにはいませんでした。

ふと外を見ると息子が警察に連れていかれていたのです。

 

意味が分かりました。

 

解説

息子は、両親を殺してメリーに会わせた。

最後は、両親が霊として現実を見ている状態。

 

3.ぼくだけのにんぎょう

 

今日、公園で遊んでいたらベンチでかわいいにんぎょうを見つけました。

むこうであそんでいる子のものかなぁ?

 

次の日。また公園にいったら、あのにんぎょうがベンチにいました。

あの子がおいていっちゃったのかな?

とてもかわいいにんぎょうだったので、ぼくがもってかえることにしました。

 

パパは「大事にするならいいよ。」と、どこかに電話をかけて

ぼくがにんぎょうをずっと持っていられるようにしてくれました。

 

メイドが作ってくれた服を着せたら、もっとかわいくなりました。

 

次の日、ひとりで公園にいくと女の子が泣いていました。

もしかしてあのにんぎょうを探しているのかも。

 

でもぼくのものだから。もうはなさないよ。

家に帰ってぎゅっと抱きしめると、やわらかくてあたたかくて安心した。

 

ぜったいに返さないよ。

 

解説

人形ではなく本物の人間を誘拐している。

探しているのは、誘拐された子のお姉ちゃん。

 

どうやらお金持ちで権力者の息子なのか、誘拐をもみ消している。

 

4.助け合い

 

男女8人が乗っていた船が難破して、見知らぬ島に漂流してしまった。

 もう食べ物も飲み物も失ってしまっていたので、今にもみんな死にそうだった。

 

ふらふらになりながらも、何とか食糧になりそうなものを探し歩いていると

前から、大きなリュックをしょった女の子が現れた。

「どうぞ、お困りでしょう?」

といって、リュックからお弁当やお菓子、スポーツドリンクを出し、

8人に差し出した。

 

「え、いいのかい!?」

「はい、もちろんです。」

女の子はにこっと微笑みながら、自分は一口も食べない。

 

「あれ?食べないの?君の食糧なのに僕らで全部食べるなんて申し訳ないよ…」

「いいんです。だって私も皆さんに助けてもらいますから…。」

 

なんだか涙が出てきた。助け合いって素敵だなぁ。

 

解説

食糧や飲み物に毒を入れている。

なので自分は食べないし、あとでみんなが死んだあとにそれを食べようとしている。

 

5.夢のはなし?

 

最近、変な夢を見るんだ。


しかもその夢を見たのは1回じゃない。もう4回は見てる。

昔、酷い振り方した外科医の女がいてさ、

そいつが吸血鬼みたいになってて俺を襲ってくるんだよ。 

抱きついてきて、首の後ろをガブリとね。

 

2回目は、首の前の方を噛まれた。

でさ、あまりにも生々しくて痛かったから、鏡で見たらホクロ?みたいなのが2つできてんの。

1回目のと2回目の。気味わるいよな…。

 

それからもその夢を見て、そのホクロみたいのが増えた。

 

よく見ると4つずつ綺麗に並んでいた。なんか気色悪いな…。

そのホクロの近くにさ、なんかアザ?みたいなのがあるんだけど

よーく見ると文字に見えるんだ。

 

右前に「リ」右後ろに「ト」左前に「キ」、左後ろに「ル」…。

 

なんだこれ?

 

解説

左前から読むと「キリトル」。

ホクロのようなものは点線になっていて、首から切り取られてしまう? 

 

さいごに

意味が分かると怖い話」いかがでしたでしょうか?
これからも、どんどん紹介していくので、下の一覧ページをブックマークしてくださいね!

 

 

もっと読みたい方はこちら

 

 
 コラムニスト情報
MI
MI
性別:女性  |   職業:ライター

コラムなど、執筆活動をしています。

美味しいものや、楽しいこと、楽しい場所をみんなに紹介するのが大好き。
Siriや都市伝説についても、たくさん執筆しています☺

 

 趣味のコラム