「今の彼氏は運命の人」スピリチュアル系女子の夢見がちな心理と対処法

彼氏の自慢話に「運命」「前世」を頻繁に持ち出す女性の心理とは?スピリチュアル女子の対処方法を紹介。思い込みの激しい女性はめんどくさいことになるかも…。

執筆者: 石割美奈子 職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師
彼との出会いは必然?スピリチュアル女子に彼氏自慢された場合の対処法

こんにちは、 えむ心理研究室の石割美奈子です。

 

彼氏のできた女友だちからされると嫌なこと、いろいろあるかと思いますが、彼氏自慢は、その中でも上位5位には入るのではないでしょうか。

「たま~に」とか「ちょこっと」なら寛容な気持ちで聴けますし、こちらも幸せのおすそ分けをもらったような気持ちになることもありますが、頻繁に自慢されたら正直うんざりするのも当然です。

 

「彼は前世からの絆で繋がった運命の人!」と言われても…
  • 「彼と出会ったのは『運命』なの」
  • 「私たち、前世より前からつながってた」
  • 「彼以外との恋愛・結婚なんてありえない!」


このような彼氏彼女の間でしかわからない(もしかしたらその子しかわからない?)精神的・関係的なことを自慢されても、「よ、よかったね…」くらいしか言えない場合も多いです。
また、スピリチュアル感やオカルト感が色濃いと引いてしまうことすらありますよね。

今回は「運命」や「前世」をよく持ち出して精神的・関係的な彼氏自慢をする「スピリチュアル系彼氏自慢女子」の心理と、彼女たちへの対処法をご紹介します。

 

 

これまで相性の良い彼氏と付き合ったことがないのかも…

彼氏の自慢話に「運命」「前世」を頻繁に持ち出す女子のことを、すぐに思い込みの激しいスピリチュアル系と断定してしまうのは危険です。

もしかしたら、これまでダメ男とばかりと付き合ってきたのかもしれません。
そのため、今度の出会いは、「相性が良い」というごく一般的な「彼氏彼女の適度に良好な関係性」を示す言葉などでは物足りないと感じ、「運命」「前世」といった過激かつ感傷的なワードを使っている可能性があります。

付き合って間もない場合は、「激情(劇場)型夢見がち女子」かも…

もし、付き合って間もないのに「彼とは出会う運命だったの!」「前世でまた一緒になろうねと誓い合ったに違いないの!」と目をウルウルさせて彼氏との関係の素晴らしさを語るようなら、相当思い込みが激しい人である可能性が高いです。

このタイプの女子は、彼氏とのちょっとした「相性の良さ」を過大評価して情緒豊かに語ります。
自慢話を聞かせる相手をぐったり疲れさせるくらいに「愛の劇場」に巻き込む傾向があります。
「激情(劇場)型夢見がち女子」と言えるでしょう。

 

 

精神的・関係的な面を自慢してくる「彼氏自慢女子」への対処法

では、このような「激情(劇場)型夢見がち女子」を含む「スピリチュアル系彼氏自慢女子」にはどう対応していくのが良いでしょうか。

素直に「そんなに相性の良い人に出会えてよかったね」と共感しておくと吉

答えはひとつ。
「そんなに感激できるくらい相性の良い人に出会えてよかったね」と言って、自慢話に一区切りつけてあげることです。

 

ただし、思い込みを助長させる言葉を使うのはNG!

このときに肝心なのは、彼氏自慢女子が自慢に使った言葉を用いないこと。
「そっか、運命のカレなんだね」とか「前世でもふたりは恋人同士だったんだね」といった、彼氏自慢女子の思い込みを助長させる共感の仕方はNGです。
「そうでしょ!もっと聞いて」と、彼女の激情(劇場)を煽ってしまうでしょう。

自慢話も、二倍三倍に膨れ上がります。

 

うんざりする恋人自慢は、相槌や返事を工夫して上手に終わらせよう!

彼氏ができてウキウキする気持ちには共感したいけれど、スピリチュアルな自慢や思い込みの激しい自慢には辟易してしまいますね。

スピ系女子や激情(劇場)型夢見がち女子のどんどん盛り上がっていきがちな自慢。
上手に打ち切ることができるよう、相槌や返事の仕方に工夫してみてくださいね。

 
 コラムニスト情報
石割美奈子
性別:女性  |   職業:臨床心理士 メンタルコーチ プロ家庭教師

えむ心理研究室室長、臨床心理士の石割美奈子と申します!よろしくお願い致します。

スポーツトレーナー、メンタルコーチ、心理相談員の経験を経てさらに心理学を深く学ぶ必要性を感じ、東京国際大学大学院臨床心理学研究科(博士課程前期)を修了。
臨床心理士の資格を得て、心理カウンセラー、メンタルコーチ、スポーツメンタルトレーナー(テニス・バレーボール等)、およびプロ家庭教師として活動しております。

2013年、心理学・教育学・スポーツ科学の統合的な研究と専門性を活かしたメンタルサポートをポリシーとする「えむ心理研究室」を立ち上げました。


【臨床心理士および「家庭教師カウンセラー」として】
心理カウンセラーとしては、精神分析を専門としており、主にカフェにてカジュアルなかカウンセリングを提供しています。
訪問心理療法、オンライン相談も承っております。

また、全国でも珍しい【臨床心理士でありプロ家庭教師でもある「家庭教師カウンセラー」】として、ご近所から遠方にお住いの方まで、幅広く学習支援と心理的な支援を同時にさせて頂いております。

得意な相談内容は以下のとおりです。

・不登校・ひきこもりの方と親御さんの支援
・発達の特性を持つ方と親御さんの支援
・夫婦関係の改善支援
・親子関係の改善支援
・精神分析的リワーク(復職支援)
・職場の人間関係の改善支援

日常生活ではなかなか得られない、心理的な洞察を深める和やかな相談時間をお約束します。

日本では「カウンセリング」というとまだまだ抵抗のある方も多いかと存じますが、より充実した日々を送るためのツールのひとつととらえて頂ければ光栄です。
どうぞお気軽にご相談ください。


【メンタルコーチとして】
スポーツ選手の方、
難関校合格を目指す大学受験生さん、
コミュニケーションに課題を感じる方を対象に、
メンタルコーチングをさせて頂いております。

勝利のために、夢を叶えるために、より良い対人関係のために。

精神分析を主軸とした自己洞察やイメージトレーニング、ロールプレイングなどを通じて一緒にがんばってまいります




コラムlatteでは心理学関連の記事を担当させていただきます。
ご覧くださった皆様にひとつでも参考にしていただける部分があるような、皆様の役に立つ記事を書き続けてまいります!


【石割美奈子の活動をお伝えする各サイトのご案内】

■カウンセリング・心理療法 えむ心理研究室
 http://ameblo.jp/m-f-culture

■スポーツメンタル強化コーチング
 http://tennis-mental.net

■臨床心理士×プロ家庭教師の学習支援
 http://ameblo.jp/m-freeproject

■えむ心理研究室 家庭教師カウンセラーのサイト
 https://m-shinri.jimdo.com/

 

 恋愛のコラム

 生活のコラム