ターキッシュ エアラインズ ビジネスクラスで行く、イタリア・トルコ旅行記 part2(イスタンブール空港ラウンジ編) - Latte

ターキッシュ エアラインズ ビジネスクラスで行く、イタリア・トルコ旅行記 part2(イスタンブール空港ラウンジ編)

  • 旅行期間: 2015/03/05 ~ 2015/03/13
  • 作成日:2015/03/18 18:20
/static/img/space.gif
ターキッシュ エアラインズ(トルコ航空)のビジネスクラスで、イタリアの「シチリア島」、トルコの「イスタンブール」を旅してきました!

この旅行記では、イスタンブールのアタテュルク国際空港にある、ターキッシュ エアラインズのラウンジについて記載します。
2015
36
2015
312

ターキッシュ エアラインズを利用して、定刻通りにイスタンブールに到着し、イスタンブールの空港でトランジットです。

AM3:20に到着し、イタリア・シチリア島のカターニャへの便は、AM6:55発。

国際線の乗り継ぎとしては、ほどよい間隔ですね。


トランジットの間は噂のターキッシュ エアラインズのラウンジでくつろぐ予定です。


まずは、Transfer用のゲートに向かいます。イスタンブールの空港は大きく、綺麗ですね。

​ここで簡単な入国・出国手続きみたいのをします。


Transferのゲートを抜けると、免税店が立ち並ぶエリアに入ります。

このとき、現地時間でAM3:30。

完全に真夜中の時間帯ですが、イスタンブールのアタテュルク国際空港は、そんな時間を全く感じさせず、ほぼ全ての店が営業中。24時間空港はすごいですね!


いわゆる免税ショップだけでなく、ブランドのお店も普通に営業していました。

深夜だけにベンチで眠る人もちらほら見かけます 笑


ベンチで眠る人々を横目に、ターキッシュエアラインズのラウンジに向かいます。

こちらがラウンジの入り口。深夜でももちろん空いています。ありがたい。

ターキッシュエアラインズのビジネスクラスを利用の場合や、スターアライアンスゴールド以上のステータスを持つ方は、このラウンジを利用できます。


入り口にあるこの機械に、搭乗券のバーコードをかざして、無事に入場。


​ラウンジの入り口正面には、なんとビリヤード台が!!!

これだけでも驚きですが、ラウンジの中に入ってさらにびっくり!

とにかく広い!!!


過去にいろんな国のいろんな航空会社のラウンジを見てきましたが、間違いなく断トツで一番の大きさです。世界最大級というのも頷けます。

1フロアだけでも十分に大きいのですが、なんと2フロアあります。


別のフロアに移動するための階段です。もはや芸術的です。


こちらはフロアマップ。上と下の2フロアに分かれています。とにかく広い!


ラウンジ全体が近代的な建築でお洒落です。


ゴルフのブースもありました。


かなり本格的なレースの模型orゲームのようなものも。

TVゲームもあります。


まるで美術館のような芸術的な造りです。


もちろん寛げるスペースも。



食事スペースには綺麗なシャンデリアも!


グランドピアノまであります!


トルコの伝統的な飲み物もあります。でも、蛇口をひねっても何もでませんでした・・・まだこの時間だと中身がないのかもです。


大きなスクリーンも。


荷物を預けるロッカーもあります。




映画を見るためのスペースみたいなところも、でも、ほとんど眠る場所として使われていました 笑



深夜の時間ということで、ラウンジ内はまだ空いていました。

※それでもAM5時頃には、かなり多くの人でにぎわっていました。



飲み物も充実していて、本格的なチャイやトルココーヒーも味わうことができます。


もちろん、ソフトドリンクや、お酒もあります。



子供が遊ぶためのスペースも。子供連れには最高ですね。


食べ物も豊富にあります。深夜・早朝ということで、多少限られてはいましたが、十分な種類・量の食べ物が提供されています。


作りたてのトルコ料理も提供してくれます。

別の場所でも作り立てを。


こちらにもピアノが。


こちらは男子トイレです。豪華です。


ラウンジ内には、もちろんシャワールームも。


ターキッシュエアラインズのラウンジのシャワールームは、とても綺麗で快適でした。

温度の調整も海外としては安定的で、水圧も十分。


シャワーを浴びて、長旅の疲れを癒し、スッキリしました。

ラウンジには、この他にもベッドルームや、礼拝ルームなどもありました。



あっという間に3時間が経過し、イタリア・カターニア行の便の出発時刻に。


イスタンブールのターキッシュエアラインズのラウンジは、想像以上でもっとゆっくりしていたいくらいでした。


ビジネスクラスで入れるラウンジとしては、本当に世界一と言えるのではないでしょうか。

これまでに、日本、アジア、欧州、北米、南米でいろいろなラウンジを見てきましたが、これほどまでに広く、食事の種類が豊富で、クオリティも高いラウンジは見たことがありません。むしろ、広過ぎて、いろんなところでいろいろな種類の食事が提供されていて、どこで何を食べるか、迷ってしまうくらいです 笑。


他社のファーストクラスのラウンジと比較しても、遜色ないくらいのレベルと思います。

※少なくともパリのCDG第一ターミナルのファーストクラスラウンジより、断然良いです。



ちなみに、深夜・早朝は食事は限られていましたが(といっても十分な種類がありますが)、通常はもっと充実しています。

日本へのフライトを待つときに使用した際に撮影した写真を参考に掲載しておきますね。


機内と同様にデザートの種類が豊富です。食べ過ぎてしまいます。。




トルコの定番料理も。出来立てを提供してくれます。これは本当に美味しくてオススメです!

同じような料理はイスタンブール市内でも多く見かけますが、このラウンジのものが一番おいしいです!

野菜やチーズも豊富。


トルコのお菓子もたくさんあります。甘くておいしい!





というわけで、イスタンブールのターキッシュエアラインズのラウンジは本当に素晴らしかったです。

このラウンジを使うためだけにでも、ターキッシュエアラインズを利用してイスタンブールを訪れる価値があるほどですね。



次は、イスタンブールーカターニア(イタリア)の飛行機についての旅行記に続きます!

  • ※ボタンを押すとコメントを投稿します。

 関連旅行記

 

 旅の地図

LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ