青森県の主要観光・旅行エリア-青森県観光・旅行で訪れたい観光エリア・都市 - Latte

青森県の主要エリア

  •  十和田

    十和田湖畔子ノ口から焼山まで続く“奥入瀬渓流”は、国の天然記念物に指定され、日本を代表する景勝地として知られています。谷地・猿倉・蔦といった温泉めぐりをするのも、十和田観光の楽しみの一つです。
  •  五所川原

    五所川原から北に延びる津軽鉄道沿線には、太宰治の生家が太宰治記念館「斜陽館」として保存され、重要文化財に指定されています。淡水と海水の入り混じる汽水湖“十三湖”は、日本有数のシジミの産地として知られています。日本海を一望できる露店風呂“黄金崎不老ふ死温泉”が有名です。
  •  弘前

    りんごの生産量日本一を誇る弘前市。「りんご色のまち」をキャッチフレーズに、市内至る所にりんごをモチーフにしたデザインが施され、街はまさに「りんご一色」といったところ。東北唯一の現存天守“弘前城”を中心に、津軽十万石の城下町として栄えた歴史ある街並みを形成しています。
  •  八戸

    青森県東南部、太平洋に面する八戸市は、全国有数の水揚げ量を誇る港町です。ウミネコの繁殖地として知られる“蕪島”、蕪島から南東に伸びる海岸線“種差海岸”など、美しい自然景観は見ものです。また、八戸市の郷土料理「八戸せんべい汁」が有名です。
  •  青森市

    青森県の中央部に位置する県庁所在地です。8月の「ねぶた祭」で有名な青森市。市街地を少し離れると、国内最大級の縄文遺跡で、国の特別史跡に指定されている「三内丸山遺跡」があります。市南東部の“十和田湖”や“八甲田山”は、新緑、紅葉の名所として知られ、人気の観光スポットになっています。

     青森市の人気観光名所

     35件の観光名所
 
LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ