チェコの税金・免税手続き-チェコの税金・VAT・免税手続きの仕方など - Latte

チェコの税金・免税手続き

チェコの税金

チェコでは、ほとんどの商品の代金にDPHと呼ばれる付加価値税が10~20%課されており、旅行者は手続きをすると最大14%の税金が払い戻されます。

免税条件は、1日1店舗あたり2001Kč以上のものを買い、購入した月の末日から3ヶ月以内に未使用の状態で国外へ持ち出す場合のみとなっています。しかし、タバコ類の税金は払い戻されません。

チェコでの免税手続き

チェコでは、ほとんどの商品の代金にDPHと呼ばれる付加価値税が10~20%課されており、旅行者は手続きをすると最大14%の税金が払い戻されます。

免税条件は、1日1店舗あたり2001Kč以上のものを買い、購入した月の末日から3ヶ月以内に未使用の状態で国外へ持ち出す場合のみとなっています。しかし、タバコ類の税金は払い戻されません。


●手続き方法

(1)免税の取り扱いをする店で、買い物をした際に免税書類を発行してもらいます。

(2)EU最終出国税関で、免税書類、未使用の購入商品、購入商品のレシート原本、パスポート、搭乗券または航空券を提示し税関スタンプをもらいます。本人でなければ手続きはできません。

(3)税関手続きの後は、払い戻しカウンターで還付金を受け取ります。受け取り方法は現金、クレジットカード、小切手のいずれかを選びます。現金は、払い戻しカウンターで相当額を現金で払い戻されます。クレジットカードは、日本のクレジットカードの銀行口座に相当額が払い戻されます。小切手は、相当額の小切手が日本へ郵送されます。

※タバコ類は免税対象外です。

 
LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ