ミラノの水・生もの情報-ミラノの水道水やミネラルウォーター、生の食事について - Latte

ミラノの水・生もの

ミラノの水

ミラノの水道水はそのまま飲用しても問題ありません。

しかし、日本の軟水とは性質が異なりミラノのお水は硬水なので、軟水に慣れている日本人が飲むと体調不良になることがあります。

不安な方は、旅行中はミネラルウォーターを購入して召し上がることをお勧めします。


イタリアでは、日本でもよく飲まれる普通のミネラルウォーターの他に、ガス入りのミネラルウォーターが一般的に飲まれています。

イタリア語でガスなしは“アクア・ノン・ガス”や“ナチュラーレ”、ガス入りは“アクア・コン・ガス”や“アクア・ガッサータ”、“フリッツァンテ”と言います。

レストランやバールでミネラルウォーターを注文する時は、ガス入り・なしまで伝えましょう。



●イタリアで購入できるミネラルウォーター

・ベルニーナ(Bernina)/ロンバルディア州

※硬度22の軟水です。


・マニーヴァ(Maniva)/ロンバルディア州

※赤いラベルはナチュラーレ、青いラベルはガッサータ


・サンペレグリーノ(San Pellegrino)/ロンバルディア州

※ガッサータ


・フリージア(Frisia)/ロンバルディア州

※硬度53の軟水です。


・パンナ(Panna)

※ナチュラーレ



ミラノの生もの

ミラノでも牛肉のカルパッチョなどを食べる習慣があります。

衛生的なレストランであれば、食べても基本的に問題ありません。

しかし、体調が優れない場合や心配な場合は控えることをお勧めします。

 
LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ