オランダの空港・フライト情報-オランダの国際空港や日本からのフライト情報 - Latte

オランダの空港・フライト・航空情報

日本~オランダ間はKLMオランダ空港や日本航空が毎日直行便を運航いています。

オランダへの直行便を就航している空港は、成田空港と関西国際空港です。

日本からの所要時間は約12時間前後です。


オランダの主要空港は“アムステルダム・スキポール空港”です。

スキポール空港はオランダの玄関口としての役割を担っており、オランダで最も大きい空港です。

近代的な作りで、必要な施設が一つのターミナルに集結しています。

スキポール空港の利用旅客数はヨーロッパで5位に位置しており、英語表示がされているので旅行客にも分かりやすい作りになっています。


移動しやすい空港のつくりや分かりやすいつくりから旅客からの評価はとても高く、“世界のベストエアポート”にも度々選ばれている空港です。



▲オランダの主要空港

・スキポール国際空港

・ロッテルダム国際空港




●オランダの主要空港一覧

都 市 空港名 空港コード
アムステルダムスキポール国際空港(Schiphol Airport)/別名:アムステルダム国際空港AMS
ロッテルダムロッテルダム国際空港 (Rotterdam Airport)RTM
アイントホーフェンアイントホーフェン空港(Eindhoven Airport)EIN
フローニンゲンフローニンゲンエールデ空港(Groningen Airport Eelde)GRQ
マーストリヒトマーストリヒト空港(Maastricht Aachen Airport)MST



オランダの空港から市内へのアクセス

アムステルダム スキポール空港から市内への移動には、市バスやシャトルバス、タクシー、鉄道などの移動手段があります。



●バス

スキポール空港から197番や370番のバスを利用して中心部のライツェ広場やミュージアム広間まで移動することができます。

乗り換えることなく中心部まで移動することができ、所要時間は約30分ほど、料金は€4(約450円)です。


ターミナルの出口を出るとバス停があるので、マルニクス通り方面(Marnixstr.)のバスに乗って移動します。

バスは1時間に2便ほどしか運行していません。



●シャトルバス

空港と市内の100を超えるホテルを結んでいるシャトルバスです。


料金は目的地によって異なりますが、約€15(約1695円)です。

※往復チケットを購入すると料金が割安になります。

※例)スキポール国際空港~中央駅周辺のクラウンプラザホテル

片道:€15.50(約1750円)/往復:€25(約2825円)


チケットは到着ホール4の近くにあるスキポールプラザ内のカウンターやホテルでもチケットを購入することができます。


バスの運行時間は6:00~21:00で、運行本数も多いので長時間待つことなく利用することができます。

バス停はターミナルの出口を出たところにあります。


しかし、道路の混雑状況や他の乗客のホテルを経由しての移動になるので移動時間がかかるのがデメリットです。


・Connexxion:http://www.schipholhotelshuttle.nl



この他に、空港近辺のホテルには無料シャトルバスが運行しています。

バス停で待っているとホテルの名前が書かれたバスが走っているので、自分のホテルのバスに乗って移動することができます。



●タクシー

スキポール国際空港から市内まではタクシーを利用すると約20分で移動することができます。

タクシー乗り場は、ターミナルの出口を出た左側にあります。

タクシーは他の交通手段よりも料金が高くなりますが、一番楽に早く移動できる交通手段です。


オランダのタクシーはメーター制になり、夜間割り増し料金は設定されていません。

市内までの料金は目的地によって異なりますが、大体€50前後(約5650円)ほどです。


オランダにはチップの習慣があり、料金の10~15%のチップの他に大きな荷物を乗せた場合は一つの荷物につき€1ほどのチップを渡すのが一般的です。



●鉄道

スキポール国際空港の地下には鉄道の駅があります。

このスキポール駅から列車を利用してアムステルダム中央駅まで行くことができます。


運行本数は1時間に6本と多く、料金も€3.80(約430円)と比較的安いです。

所要時間も20分と早く、道路の混雑状況などを気にする必要がないので便利です。


列車で移動する場合は、どの方面に向かう列車なのかをしっかり確認をして乗り込むようにしましょう。

中心部のアムステルダム中央駅に向かう列車はCS行きです。


列車には各駅停車・快速・インターシティーなどがあります。途中で快速電車などに追い抜かれることはないので、一番初めに入ってきた列車に乗れば大丈夫です。

※特急列車(車体が赤い列車 タリス)は別途料金がかかるのでご注意ください。




オランダの市内から空港へのアクセス

アムステルダム市内からスキポール空港への移動には、市バスやシャトルバス、タクシー、鉄道などの移動手段があります。



●バス

ライツェ広場やミュージアム広場、マルクス通りのバスターミナルから197番・370番のバスを利用してスキポール空港へ行くことができます。

所要時間は約30分前後ですが、道路の混雑状況によっては遅れることがあるのでなるべく早めに移動するようにしましょう。

料金は、€4(約450円)です。



●シャトルバス

空港と市内の100を超えるホテルを結んでいるシャトルバスです。


到着時に往復分のチケットを購入すると割安になるので、シャトルバスで移動を予定している方は予めチケットを購入しておきましょう。

チケットを持っていない方は、ホテルのツアーデスクでも購入することが可能です。


市内からスキポール国際空港への移動にシャトルバスを利用する場合は事前の予約が必要になります。

なるべく早めに予約を行うようにし、電話が不安な方はホテルのスタッフに相談してみましょう。


・Connexxion

電話番号:038‐339-4741

URL:http://www.schipholhotelshuttle.nl



●タクシー

市内からスキポール国際空港かまではタクシーを利用すると約20分で移動することができます。

オランダでは路上で手を挙げて流しのタクシーを止めることはあまりありません。

そのため、タクシーを電話で呼ぶかタクシー乗り場から乗るようにしましょう。


タクシーは最も楽に早く移動することができる交通手段ですが、他の手段に比べて料金が高くなります。

オランダのタクシーはメーター制になり、夜間割り増し料金は設定されていません。

市内から空港までの料金は出発地によって異なりますが、大体€50前後(約5650円)ほどです。


オランダにはチップの習慣があり、料金の10~15%のチップの他に大きな荷物を乗せた場合は一つの荷物につき€1ほどのチップを渡すのが一般的です。



●鉄道

スキポール国際空港の地下には鉄道の駅があるので、アムステルダム中央駅からスキポール駅まで列車を利用して移動することができます。


運行本数は1時間に6本と多く、料金も€3.80(約430円)と比較的安いです。

所要時間も20分と早く、道路の混雑状況などを気にする必要がないので便利です。


列車で移動する場合は、どの方面に向かう列車なのかをしっかり確認をして乗り込むようにしましょう。


列車には各駅停車・快速・インターシティーなどがあります。途中で快速電車などに追い抜かれることはないので、一番初めに入ってきた列車に乗れば大丈夫です。

※特急列車(車体が赤い列車 タリス)は別途料金がかかるのでご注意ください。




 
LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ