オランダのバス情報-オランダのバスの路線図や乗り方、切符の買い方など - Latte

オランダのバス

オランダのバス

オランダではバスの停留所を“バスハルト(Bushalte)”と言います。

バスの停留所は鉄道の駅前にあることが多いです。

アムステルダム市内の移動であればトラムでの移動が一番便利ですが、バスは都市間を結んで走行しているので郊外へ行く時の便利な交通手段となっています。


・運行時間:6:00~24:00

※24:00以降は一部時間帯を除いてナイトバスが運行しています。

・切符:メトロ・トラムの切符と共用です。

※車内で運転手から切符を買える場合もありますが、全車が対応している訳ではなく割高になるので予め切符を買って置かれることをお勧めします。



●注意

・道路の混雑状況によってダイヤが遅れることがあります。


・ダイヤの乱れによって長時間待たされることがあります。

そのため、ナイトバス利用時のバス停ではご注意ください。遅い時間のバスの利用はあまりお勧めできません。

オランダのバスの乗り方

●乗り方

①バスハルトでバスを待ちます。


②行き先を確認してバスに乗車します。

目的地へ向かうバスが来たら腕を挙げてバスを止めます。

バスの扉は自動です。

トラムと違ってバスは前の扉から必ず乗車しなければなりません。

乗車をしたら運転手にチケットを提示します。

ストリッペンカールトの場合は、目的地を伝えて運転手に刻印をしてもらいます。


③目的地で降車します。

目的地が近づいてきたらボタンを押して運転手に知らせます。

降りる駅が不安な場合は、乗った時に運転手に目的地を告げて教えてもらえるように頼んでおきましょう。

その場合、なるべく運転手に近い位置にいるようにしましょう。

 
LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ