オランダのレンタカー情報-オランダでのレンタカーの借り方や運転ルールなど - Latte

オランダのレンタカー

オランダのレンタカー

オランダの公共交通機関は発達しているので、レンタカーがなくても十分に移動することができます。

バスやトラム、列車をうまく使いこなせばオランダ国内を旅行することができます。


それでもレンタカーがあると移動の時間などが自由になり行動範囲がぐんと広がるのは事実です。


オランダでレンタカーを利用する場合は日本で予約をされることをお勧めします。

日本で予約をするとクーポンが利用できたりと割引になることがあり、現地で借りるよりも料金を安く抑えることができます。

また、言葉の不安がないので保険なども安心して選択することができます。


オランダのスキポール国際空港にはいくつかの主要レンタカー会社があります。

これらの会社はもちろん日本でも手続きを行うことができます。



●レンタカー会社

・Avis(エイヴィス)

電話番号:0120-311-911

営業時間:平日9:00~18:00


・Hertz(ハーツ)

電話番号:0120-489-882

営業時間:平日9:00~18:00


・Budget(バジェット)

電話番号:0120-150-801

受付時間:平日 9:00~18:30


レンタカーを借りる時はクレジットカードが必要になり、クレジットカードがない場合は高額なデポジットが必要になります。

また、21歳未満の方は車を借りることができないのでご注意ください。


オランダで車を運転する時は必ず日本で国際免許証を取得してから行きましょう。

また、国際免許証を持っていても日本の運転免許証は携帯しておく必要があるので忘れないようにご注意ください。

※国際免許証で運転できる期間は6ヶ月までです。



●オランダの交通ルール

・日本と逆の右側通行になります。

優先道路でない限り右側から来る車に道を譲らなくてはなりません。


・速度違反は厳しく取り締まられています。

基本的に市街地の速度制限は時速50km、高速道路は100km~120kmとなります。


・オランダには有料の高速道路があまりありません。

そのため、そのままのスピードで走行してしまうことがあるので標識をしっかりと確認しスピード違反にならないように注意しましょう。


・オランダでも飲酒運転は厳しく取り締まられています。


・135cm未満のこどもは、どの席でもチャイルドシートを着用するようにとなっています。


・後部座席でもシートベルトの着用が義務付けられており、未着用の場合罰金の対象になります。



●注意

・オランダでは車上荒らしが頻発しています。

少しの間であっても車を離れる時は必ず鍵をかけ、車内の見えるところにものを置いていかないようにしましょう。


・カーナビなどは取り外し可能なものを利用し、車を離れる時はカーナビも見えないところにしまいましょう。


・走行中であっても内側から鍵をかけるようにしましょう。

万が一警察以外の人に停車を求められても、扉や窓をすぐに開けないようにしましょう。



 
LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ