シンプル&メリハリ!一週間のコーデをオシャレに見せるコツ

デザイナー・パーソナルスタイリストの小川 多栄子です。

 

一週間のコーディネート、貴女はどのような組み合わせ方をしますか?
毎日、違う服なのに、いつも同じようなイメージになってませんか?


シンプルなアイテムで、メリハリを付け、周りからもお洒落に見えるコツがあります。

ファッションコーディネートの5つのポイントを見ていきましょう。

 

シンプルトップスとパンツを合わせる
貴女の得意なコーデの日

無地のパンツ、デニムパンツ(スキニータイプ)など、普段の慣れたコーディネートです。
よく着ているボトムスと、シンプルなカットソーや、シャツ、ブラウスを合わせましょう。

 

 

ワンピースは欠かせない!

Xライン、ストレートなチュニックワンピースなど、着やすいシルエットのワンピースを持っていると重宝します。

1週間のうち、1日は「ワンピースの日」を作りましょう。

 

 

女子力のあるスカートをチョイス♡

少し自分なりの女性らしさ、甘さを意識して、可愛い目のデザインのスカート(フレアー、プリーツ、ギャザーなど)をチョイスしてみてください。

 

シルエットが可愛い物や、普段穿いているスカートより、女子力があるタイプをお勧めします。

 

 

プリント物もおすすめ

また、スカートが得意な方は、よりメリハリがつくように、大柄のプリント物にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


スカート、ワンピースは、女性の特権アイテムです。

 

普段、パンツスタイルばかりの方にも、1週間に1日は、ぜひスカートを穿いてほしいと思います。

合わせるトップスは、シンプルなシャツ、ブラウス、カットソーで十分です。

 

同系色コーデの日を間に入れて

上下ダークのコーデや、上下淡いカラーのコーデというような、同系色の組み合わせを間の日に持ってくるのが、オシャレに見せるコツの1つです。

パンツスタイルでもスカートスタイルでもOKです。

 

 

オフ白、ベージュ系、またはライトグレーなど、全体を淡いトーンでまとめたコーディネートの日があれば、次の日は反対に、黒、ネイビーなど、濃い同系色のコーディネートで決めるといった具合です。

この変化ある組み合わせが1週間の間にあると、いままでのコーディネートより印象が変わり、見た目のメリハリもついて、各段にセンス良く見えますよ。

 

小物でコーデにスパイスを♪
小物で遊んで、変化を楽しむ

シンプルなアイテム同志のコーデだけだと、何か物足りないと感じたら、ファッション小物(ベルト、鞄、靴、スカーフなど)で、綺麗な色をプラスするだけで、全く違ったコーディネートが完成します。

 

 

おわりに

今一度、ご自分の服を見直してみませんか?
貴女らしさを活かしつつ、メリハリのあるバリエーションを楽しんでみてくださいね。

この記事を書いたコラムニスト

関連コラム

NEW Column