夜桜デートやお花見飲み会は寒いですよね。でも季節的には春だから冬服ではなく春コーデで行きたい。皆はどんな服装でお花見に臨んでいるのでしょうか?

お花見時のレディースファッションのポイント

さあ、お花見時期の到来です!

大学生や社会人サークルでは、新しい仲間をお花見で歓迎するところも多いですよね。

友達同士で楽しく集まったり、カップルで夜桜を鑑賞する人もいるかと思います。

 

気になるのが、お花見のときの服装。

防寒は必須、でも野暮ったい服装はイヤ。

 

皆はどんなコーデでお花見をしているのでしょうか?

 

最旬おすすめお花見コーデ記事(2018年版)はこちら♡

 

 

あると便利なアイテムは
羽織りもの

基本的に脱ぎ着が面倒なので、ヒートテックなどのインナーを重ね着するより、脱ぎやすいカーディガンやパーカーなどを羽織っていくのがおすすめ。

 

ブランケットやストール

そしてブランケットは、下半身を温めるほか、スカートの人は膝から足を隠すアイテムとしてマスト。

レジャーシートを敷いたお花見シチュエーションだと、酔ってくると、きちんと座るのが面倒になりがちですので、ブランケットがあると安心です。

 

ホッカイロ

衣類は嵩張るので、ホッカイロ派の人も多いようです。

 

ルームソックス

夜になると足元が冷えて、ブランケットを掛けてもレジャーシートの下の地面から、冷え冷えの空気が…。

ルームソックスがあるとかなり冷えが防げます。

 

やっぱり春らしい華やかコーデにしたい!

wear

 

花の下だからこそ、花柄ファッションやカラフルカラーで、春コーデをしたくなる。

普段は履かない明るい色に挑戦してみては?

 

who's who Chico 2WAYリボンカシュクールBL

 

who's who Chico フリフリニットパンツ

 

●関連リンク

いろいろな春アイテムをもっとチェックする

 

動きやすくキツくない服装がいい

wear

 

お花見のときは意外とちょこちょこ動きますので、締め付けず動きやすい服装が良いでしょう。

 

wear


「暑かったら脱ぐ、寒かったら羽織れる」を実行できる、トップス+アウターやワンピース+カーディガンなど。

 

URBAN RESEARCH ROSSO ベーシックZIPパーカー

 

coen ボーダー天竺カットソー

 

JEANASIS スーパーフレアアシンメトリースカート/751332

 

●関連リンク

カジュアルスタイルアイテムをもっと見てみる?

 

トイレに行きやすい恰好がいいかも?

wear

 

お酒が入り、さらには寒いのでトイレによく行くということも考えられます。

公園などの場合は仮設トイレがあるかと思いますが、とにかく混みますので、さっと脱いでさっと済ませたいところ。

 

ということは、ワンピースも意外と便利かもしれません。

ロングガウンと合わせて防寒対策を。

 

【洗濯機で洗える】綿アセテートホールガーメントロングカーディガン

 

who's who Chico 花柄前開きマキシOP

 

●関連リンク
可愛いワンピースをもっと見てみる

 

バレエシューズが歩きやすくて女の子らしい

お花見はとにかく歩きやすい靴が一番。

砂利道、芝生が多く、桜並木鑑賞も歩くのでヒールはとても歩きづらく、汚れやすいのです。

人も多いのでいつの間にか脱いだ靴が蹴飛ばされていたり…。

また、脱いだり履いたりする機会も多く、ストラップつきやベルトつきは向いていません。

 

wear

 

スニーカーもいいですが、カラフルなバレエシューズなんかは女性らしさも取り入れやすく、男性受けもよし。

 

mooimooi ラウンドトゥ バレエパンプス

 

●関連リンク

バレエシューズをもっと見てみる

 

この時ばかりはミニバッグは封印かも

wear

 

可愛いミニバッグですが、お花見の時は大きめのトートバッグなどが重宝します。

防寒具などの荷物も入りますし、お花見後の余った食べ物を分け合う時にスポッと入れられるのも嬉しい。

 

また、小さいバッグだと、レジャーシートに置いておくとこれも踏まれたり見つけにくくなったり…。

 

歩くタイプのお花見なら

wear

 

桜並木を歩いて食べ歩きなんてタイプなら、両手が空いてお財布を出し入れしやすいショルダーバッグがおすすめ。

でも、思った以上に手が汚れたりベタベタするので、ウェットティッシュは必需品です。

出店の人は意外と貸してくれませんので…。

 

JEANASIS レザー&ベロアトート/743640

 

Beaure ビュレ メイズ グログラン テープ巻き かごバッグ

 

●関連リンク

大きめバッグをもっと見てみる

 

圧倒的に「カジュアル」「デニム」が多い!

皆のお花見コーデは圧倒的にカジュアルスタイルが多数。

スニーカー、デニム、ボーダートップスなどが多かったですね。

 

お花見のときは、おしゃれやこなれ、フェミニンより「自然体で可愛いカジュアル女子」を目指すのが好感度アップの秘訣かも?

 

wear

Tagブランド・ショップ・メーカー関連タグ

この記事を書いたコラムニスト

関連コラム