年越しには除夜の鐘を撞こう!東京都内で除夜の鐘をつけるお寺 - Latte

  年越しには除夜の鐘を撞こう!東京都内で除夜の鐘をつけるお寺

除夜の鐘がつける東京都内のお寺をご紹介。大晦日~年越し〜初詣の際は是非除夜の鐘を撞きにいきましょう!除夜の鐘の回数に込められた意味や、整理券情報など除夜の鐘つきに役立つ情報をご紹介致します。

執筆者: sihpo sihpo

年末年始の風物詩といえば、除夜の鐘ですよね。

今回は、除夜の鐘の意味と東京都内で除夜の鐘がつけるお寺についてご紹介致します。 

 

鐘の音を聞いたことがあったり、テレビで鐘をついているのを見たことがあったりする方も多いと思いますが、鐘を撞いたことのあるからは少ないのではないでしょうか。

 

是非、今年は一緒に参加してみてくださいね!

 

除夜の鐘とは

除夜の鐘は、12月31日の除夜(大晦日の夜)から元旦にかけて深夜0時を挟む時間帯に寺院の梵鐘(ぼんしょう)をつく、年末年始に行われる行事です。

 

除夜の鐘では108回の鐘がつかれることが多く、その回数の由来としては「人間の煩悩の数108を取り除くため」というものが最も有名です。しかし、実際には絶対に108回であるとは決まっている訳ではなく、お寺によってかなり異なります。

 

築地本願寺

Photo by Kawanaka


築地本願寺は、京都西本願寺が本山の浄土真宗本願寺派のお寺です。創建時は、浄土真宗本願寺派の全国各地にある別院「築地別院」として建立されました。


除夜会(じょやえ)は、1年の締めくくりとして勤める除夜の法要です。除夜の鐘を撞くための整理券は、2015年12月31日の22時から法要参拝者の方々に限定で配布されます。350組限定ですが、法要後に無料で撞くことができます。また、整理券不要のどなたでも撞くことができる「平和の鐘」もあるのも嬉しいですよね♪

境内には、キャンドルアートの「平和のともしび」もあり、とても楽しめます。
一年を振り返るのにおすすめのスポットです。

 

住所:東京都中央区築地3-15-1
日時:2015年12月31日23:00~2016年1月1日00:00
整理券配布時間:2015年12月31日の22時~(法要参拝者限定)
鐘をつける人数:350組まで

 

池上本門寺

Photo by MK


池上本門寺は、日蓮聖人が今から約七百十数年前の弘安5年(1282)10月13日辰の刻(午前8時頃)、61歳で入滅された霊跡です。


除夜の鐘を撞くための整理券は、12月31日23時より鐘楼前にて配布されます。先着600名限定ですが、無料で除夜の鐘を撞くことが出来ます。
毎年多くの方が訪れるおすすめのスポットです♪

住所:東京都大田区池上1-1-1
日時:2015年12月31日23:00~
整理券配布時間:2015年12月31日23時~
鐘をつける人数:600名

 

新井薬師 梅照院

Photo by s_k_lfh

 

梅照院は、真言宗豊山派の寺院です。目の仏様として親しまれており、「め」の文字が2つ描かれているユニークな絵馬も人気です。

108回までは、除夜の鐘を500円(お守り付き)でつくことができ、108回目以降は、浄財することによってつくことが出来ます。

住所:東京都中野区新井5-3-5
日時:2015年12月31日23:45頃~2:00
鐘をつける人数:時間内人数無制限

 

高幡不動尊

Photo by caruso

 

新選組・土方歳三の菩提寺である高幡不動尊は、関東三不動のひとつとして挙げられています。

 

4千坪を超える境内と山林から成る敷地内では、日本一の総重量である1,100kg超の不動三尊をはじめ、多くの文化財や寺宝を拝見することが出来ます。

整理券は先着108組に配布され、2016年1月1日0時から無料で撞くことができます。
重要な文化財と共に、四季折々の自然も感じられるおすすめのスポットです♪

 

住所:東京都日野市高幡733
日時:2016年1月1日0:00~
整理券配布時間:未定
鐘をつける人数:108組

 

法明寺

JR池袋駅から徒歩15分とアクセスしやすい法明寺は、弘仁元年に真言宗の旧跡で威光寺として開創し、正和元年(1312年)に日蓮宗に改宗、威光山法明寺と改め、現在の寺院となりました。梵鐘は東京都の重要文化財に指定されており、大変貴重なものですが、除夜の鐘では一般の方も無料でつくことができます。

 

住所:東京都豊島区南池袋3-18-18
日時:2016年1月1日0:00~1:30頃
鐘をつける人数:800人

 

西新井大師 總持寺

西新井大師は五智山遍照院總持寺といい、真言宗豊山派の寺院です。家内安全、厄災消除を祈る民衆祈願の場として親しまれています。

除夜の鐘は、1月1日0時から行われます。人数制限もなく、無料でつくことができます。

住所:東京都足立区西新井1-15-1
日時:2016年1月1日0:00
鐘をつける人数:人数制限無し

 

麻布山 善福寺

平安時代、真言宗を広めるために、高野山に模して麻布山善福寺が開山されました。都内では、浅草寺につぐ最古の寺院です。除夜の鐘は、無料でつくことができます。

 

住所:東京都港区元麻布1-6-21
日時:2015年12月31日23:45頃~人の流れにより閉門
鐘をつける人数:人数制限なし

 

品川寺

品川寺は、真言宗醍醐派の品川で最も古い寺院です。

 

2015年12月31日23時からお焚き上げが行われ、2016年1月1日0時から1時30分頃まで無料で除夜の鐘を撞くことができます。回数は108回と決まっていますが、なるべく全員がつけるように調整をしてくれるそうです。

七福神の大黒天様を祀っている品川神社は、東海七福神神社のひとつでもあります。新年1月1日から7日までに行うと良いとされている七福神めぐりもできるおすすめのスポットです。
年末には除夜の鐘を撞き、年始には七福神めぐりをしてみてはいかがですか♪

 

住所:東京都品川区南品川3-5-17
日時:2016年1月1日0:00~1:30頃
鐘をつける人数:約500人

 

西新井大師總持寺

西新井大師總持寺は、真言宗豊山派の寺院であり、関東三大師のひとつです。

火伏せの大師や厄除開運の霊場としてもとても有名で、多くの参拝客が訪れています。

 

除夜の鐘は、1月1日0時より始まります。

人数制限がなく、並べば全員鐘をつくことができるおすすめのスポットです♪

 

住所:東京都足立区西新井1-15-1

鐘を撞ける人数:制限無し

 

おわりに

東京都内で除夜の鐘が撞けるお寺をご紹介いたしました。

是非今年の大晦日から来年にかけては、鐘を撞いて素敵な年越しにしてください!

 
 

 関連エリア

 国内旅行のコラムランキング

LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ