トルコ・カッパドキアのおすすめレストラン・カフェと名物グルメ! - Latte

  トルコ・カッパドキアのおすすめレストラン・カフェと名物グルメ!

執筆者: Meryem Meryem 職業:添乗員(ツアーコンダクター)

カッパドキア地方はトルコの中央部にあります。内陸にあるものの、トルコ国内だけを流れる最長の川、クズルウルマック(紅い川)が流れ、川魚も取れるため食材は豊富です。


観光地でありながら、自然と調和した素朴な暮らしを好み、生活スタイルは田舎そのもの。

レストランは家庭料理に近い味を再現している場所が人気です。

 

今回はそんなカッパドキアの名物グルメを味わえるレストラン・カフェをご紹介します!

 

マド(MADO)

 

アバノス地区を流れるクズルウルマックの川のほとりにあるおしゃれなカフェ。
ここは観光客だけではなく、地元の方のデートスポットとしても有名です。店内席とテラス席があり、川を眺めながら雰囲気を楽しめるテラス席が地元の方には好まれています。


料理もデザートも飲み物も全ておしゃれに盛り付けて、普通のチャイティーを頼んだだけでも、お菓子とお花がついてきます。

 

また、ここはトルコアイスで有名なチェーン店でもあり、アイスも種類が豊富でおすすめ!
食事も美味しいですが、喫茶店感覚での利用もにもぴったりです。

 

マド

住所:Kizilirmak kenari,Avaos 50500

 

ビズム エブ(BİZİM EV)

 

アバノス地区にある洞窟レストランの隠れ家的な存在。

ここの自家製パンやチョルバ(スープ)は絶品!また、アバノス地区は陶器が有名で、この陶器の壺を使って煮込んだ豆料理や壺焼きケバブも美味しいです。

レストランの名前が『私たちの家』というだけあって、家庭料理風の味付けが日本人からもトルコ人からも好評。


現在はツアーも受け入れているので、たまたまこのレストランがツアーに入っていたら大当たりですね!

 

ビズム エブ

住所:orta mah,Baklacı sok,No,1 50500 Avaos

 

ウーラシュ カフェ(Ulaş Cafe)

 

アバノス地区のクズルウルマックのほとりにある地元の方の憩いの場であるカフェ。
この地区には先ほどご紹介した「MADO」だけでなく、川沿いにカフェが多く並んでいるのが特徴です。その中でも、観光客ではなく地元の人ばかりが集うカフェがこちら。値段もお安め。

 

このカフェではオケイと呼ばれるトルコ式マージャンも店内にあり、男性がチャイを飲みながら遊んでいる姿も多く見られます。
地元色が強いお店に行ってみたい方におすすめです。ただし、地元色が強い為、カフェでもトイレは綺麗とは言い難いという点も。それが気にならない人にはおすすめのカフェです。

 

ウーラシュ カフェ

住所:Avanos

 

ハン オダス(Han odası)

観光の中心地、ギョレメ地区にある洞窟レストラン。
日本のガイドブックにもよく登場しているこの洞窟レストランは、1つのキノコ岩の中がレストランになっていて雰囲気は抜群です。

この厨房では地元のお母さんたちが料理を作っているため、味付けが優しく家庭料理風なのも嬉しいポイント。中でもおすすめなのはマスのグリル。

グループにも対応している為、観光シーズン中は個人では時間帯によっては満席で入れない事もあります。個人旅行の方は予約を入れておいた方が確実です。予約は現地のホテルの方に頼んでも、親切に対応してくれると思います。
ただ、キノコ岩の入り口階段は急なので、足元には十分注意して下さい。

 

ハン オダス

住所: Göreme, Kasabası-Kapadokya

 

番外編 トルコのファストフード店
マクドナルド

 

トルコにもマクドナルドはあります。
宗教上の理由で豚肉メニューはありませんが、世界共通のファストフード店です。こちらの写真はアバノス地区の川沿いにある店舗で、その他ウルギュップなど各地にあります。
ファミリー対象で、子供たちの遊べるスペースがあるのが特徴。

地元の人にとってファストフードは”安くて早い”ではなく”楽しみな外食”のイメージなので、むしろお値段は現地物価に対しては高めな印象です。
ただ、週末はお店は賑わっており、地元のトルコの若者を中心にファストフードの人気があることが伺えます。

 

ドネルケバブサンド

 

ネブシェヒール市内では街頭でドネルケバブを売っている店舗が多く見られます。

ドネルケバブとは、エキメッキと呼ばれるフランスパンのような自家製パンかナン生地のパンに、チキンか牛肉と野菜をサンドした、名物ファストフードの1つ。

 

安くて美味しい、トルコならではのファストフード。イスタンブールで日本人観光客に人気のあるサバサンドよりも、個人的にはこのドネルケバブサンドの方が違和感なく美味しいと思っています。

 

さいごに

いかがでしたか?
カッパドキアもそれぞれの地区ごとにレストランの雰囲気やお客様の層も違ってきますが、今回は地元の方が週末によく遊びに出掛ける、アバノス地区を中心に取り上げてみました。

キノコ岩で有名なカッパドキアですが、洞窟レストランだけではなく、川沿いのお洒落なカフェもまたカッパドキアのローカルな風情があります。


ちなみに地元の人向けのレストランではお食事場所にアルコールが置いてない場合も多いので、食事場所では食事だけ、食後にカフェなどで長居をするイメージです。
でもカッパドキアはブドウの産地で美味しいワインで有名な地方でもあります。初めてのトルコ旅行では、洞窟レストランで郷土料理を食べながらワインをお楽しみ頂くのもおすすめです。

是非一度この雰囲気を体感しにカッパドキアにお越し下さい。

 
 

 旅行のコラム

 関連エリア

LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ