日本の100円雑貨が大活躍!海外生活で役立つ100均アイテム7選 - Latte

  日本の100円雑貨が大活躍!海外生活で役立つ100均アイテム7選

海外生活にあると便利な、おすすめ100円雑貨をご紹介。ダイソーやセリア、キャンドゥなど100均で買える「外国へ持っていくと役立つアイテム」をご紹介。

執筆者: りーな りーな 職業:グアテマラガイド・旅人
日本の100円ショップは最高!

日本では、欲しい物は何でも100円ショップで手に入りますが、海外では探すのに苦労し、見つかったとしても高くて買えずに諦めざるをえない場合が多いです。

 

今回は、日本から持って行くべきものをご紹介します。

 

 

生活用品でおすすめのアイテム
洗濯機・乾燥器対策に「洗濯ネット」

海外の洗濯機は、日本の洗濯機と違います。

高温で洗ったり、長時間洗ったりと、何でもそのまま洗濯機に入れるとすぐに傷んでしまいます。

 

 

また、洗ったものを干すわけではなく、乾燥機で一気に乾燥させることも多く、Tシャツやニットなどがあっという間に伸びてしまいます。

 

日本から持参した洋服を長持ちさせるためには、洗濯ネットは必須品です。

 

密着性抜群の「サランラップ」

海外に食品用ラップが無いわけではありません。

たくさん売っています。

ですが、その品質が日本とは全く違うのです。

 

日本のサランラップに慣れていると、海外のラップは、使う度にイライラさせられます。

密着性がまるでないので、食品を美味しく保存したい人は、サランラップも持参しましょう。

 

 

健康管理に「不織布マスク」

日本では、どこでも手に入るマスクですが、海外ではなかなか見つかりません。

軽いものなので、日本でたくさん買って持って行くといいでしょう。

 

文房具でおすすめのアイテム
丈夫な「クリアファイル」

日本の文房具は、世界的に高品質であることが認められています。

仮に100円ショップの品でも、海外では十分優良品です。

 

大事な書類をキレイなまま保存しておくためにも、クリアファイルは必須品です。

各種サイズの「ノート」「メモ帳」

日本では自分の好きなサイズ、ページ数、線の有無や幅などのノートを選ぶことができますが、海外ではなかなか思ったようなノートを見つけられずに、苦労することも多いです。

 

また、再生紙の質が悪く、書きにくいことも多々あります。

仕事や勉強で使う場合は、日本から持参しましょう。

 

 

勉強用に「下敷き」

意外と手に入らないものが下敷きです。

無くても困らない人も多いでしょうが、留学生など、勉強する際には必要でしょう。

サイズ豊富な「付箋」

日本の付箋は種類が豊富です。

お気に入りのものがある場合は、持参しましょう。

 

キャラクター物などは、外国人にも人気の品です。

 

 

おわりに

日本製品が必ずしも最も優れているわけではありませんが、使い慣れたものが一番です。

日本から持参できるものは、持参しましょう。

 
 
LATTE TRAVELに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ