赤チークとアイシャドウで作る、守ってあげたくなる女子を作る「うさぎメイク」のやり方!キャンメイクなどのプチコラコスメで簡単に出来るのです。

守ってあげたくなる「可愛い女の子」に変身!

*YUTA NAKAHASHI/lianca*

 

ナチュラルメイクもいいけれど、たまには脱・メイクのマンネリ。

赤チークとアイシャドウで驚くほどイメチェン出来るのです。

 

ご紹介したいのは、保護欲をそそるaikichippiさんのうさぎちゃんメイク。

ちょっぴり泣いたようなアイメイクに、ほんのり染まった頬は、すれ違う男性も「おっ」と目を向けてしまうこと間違いなしです。

 

うさぎメイク、まずはアイメイクから
パステルピンク系のアイシャドウを用意!

 

パール系が入っていると映えます。

 

さっそくメイク開始!

 

アイホール全体に①を塗ります。

それから②を白丸部分3か所にすべて入れます。

 

涙袋には③を、上まぶたのベージュの線部分には④を重ねましょう。

 

 

涙袋にうっすら赤色を馴染ませて、ぷっくり見せましょう。

 

アイライナーは細く!

濃いアイメイクでキメてしまうと、せっかくの「守ってあげたい感」が台無し!

アイライナーはまつげのキワに細く入れ、目尻を少しはみ出す程度にしましょう。

 

 

赤チークで血色UP

°.* 最近、ほんとうに 血色メイク♡が熱くて♡ いくつかコスメを 買い足してきたーっ(,,>

あい୨୧*さん(@aikichippi)がシェアした投稿 -

 

チーク&リップにすると一石二鳥!

ですがチークとリップを兼ね備えたものは、唇に乗せると乾燥気味になる時があるので、リップで保湿必須です。

 

 

パウダーよりクリームチークの方が取れにくく、ツヤ肌メイクが実現しやすいのでおすすめです。

コツは鼻に少しかかるくらい横に伸ばすと、血色よく馴染みます。

 

リップをぽんぽん

 

aikichippiさん直伝、うるうる瞳の「守ってあげたいうさぎちゃん」が完成です。

彼キュンGETメイク、デートでお試しあれ!

このコラムに関するタグ

この記事を書いたコラムニスト

LATTE BEAUTYに関しての機能要望・ご意見はこちらからどうぞ