プーケット在住厳選!パトンビーチの"安い・綺麗・高品質"ホテルおすすめ4選

プーケット旅行で泊まるなら、買い物・レストラン・ナイトライフ・ビーチと、何でもそろったパトンビーチ周辺のホテルがお勧め! 宿泊代が格安なので節約旅行にも。

執筆者: さくらこ 職業:旅行会社経営 スポーツインストラクター
人気のパトンビーチ周辺に安く泊まる!プーケットのプチプラホテル

プーケットの繁華街、パトンビーチ。

初めてプーケットを訪れるのなら、買い物・レストラン・ナイトライフ・ビーチと、何でもそろったパトンビーチに宿泊するのがお勧めです。


なるべく宿泊代を安く抑えたいけど、ドミトリーやゲストハウスは心配という方に、ローシーズンだったら1,000バーツ前後で泊まれる、清潔で満足できるホテルをご紹介します。
 

高コスパ!立地最高「タイガーホテル(コンプレックス)」
繁華街にあるのに、静かで快適

「タイガーホテル(コンプレックス)」は、繁華街のど真ん中、ジャンクセイロンのすぐ隣にあり、下はパブ、隣はキックボクシングショーという立地なので、さぞかしウルサイだろうと思われるようですが…。

実は、とても静かで、快適なホテルです。

 

全室ジャグジーバス付き

ロビーやレストランは虎の装飾でギンギラですが、室内は落ち着いています。

 

 

全室にジャグジーバスがついているのも嬉しい点です。
スタッフも仕事が速くて、親切で好印象です。

 

 

  • Tiger Hotel http://www.tigergrouppatong.com/Hotel-Tiger-Hotel.php

 

この値段でいいの?!プールとバスタブ付き「ザ・スリー」

パトンの繁華街にホテルを展開する、APKグループの3つ目のホテルのため、名前が「ザ・スリー(The Three by APK)」となっています。


繁華街までは徒歩圏内。

警察署と消防署がそばにあるので、セキュリティー面も安心ですね。

 

お部屋はモダンで広く、大きめのバスタブがついています。

 


明るくて広々としたロビーとレストランでの朝食は、とても爽やかな気持ちになれます。
屋上にはプールもあり、パトンの町並みを一望できます。

 

 

  • The Three by APK http://thethreebyapkphuket.com/

 

シンプルで落ち着ける「レッドプラネット」

ビーチ通りから1本奥の200ピー通りにある、赤いペイントが目印の「レッドプラネット(Red Planet)」。
オープン当初は、エアアジアご用達のチューンホテルでしたが、その後名前を変えました。

 

 

部屋は狭いけれど、クリーンで機能的

お部屋は狭いのですが、機能的にまとめられています。
室内電話もないので、スマホにホテルのアプリをダウンロードしてロビーと連絡を取るシステムです。


ビジネスホテルのようなシンプルな感じが、逆に落ち着けます。

 

 

  • Red Planet https://www.redplanethotels.com/ja/hotel/patong-phuket/

 

スタイリッシュな「イースティンイージー」
高級ホテルをコンパクト化!

イースティングループは、プーケット島内にも3箇所ありますが、一番リーズナブルで、コンパクトなのがこの「イースティンイージー(Eastin Easy Patong)」です。


とはいえ、室内の装飾や使っている物・朝食レストランの食材などにはこだわりがあり、その辺の安ホテルで提供されるものとは一線を画している感があります。

 

 

小さいですが、プールもあります。
質の良いものを、コンパクトにした、スタイリッシュなホテルです。

 

 

  • Eastin Easy Patong http://www.eastinhotelsresidences.com/eastinpatongphuket/

 

おわりに

予算が少なくても、探せば満足のいくホテルにめぐり合える。

それが、プーケットです。


ホテルの数が多く、生き残りに切磋琢磨しているからこそ、こういった安くて質の良いホテルが出てくるのだと思います。

パトンビーチのホテルは、本当に層が厚いので、格安でも良質なホテルを探してみてくださいね。

 コラムニスト情報
さくらこ
性別:女性  |   現在地:タイ プーケット  |   職業:旅行会社経営 スポーツインストラクター

こんにちは。タイ・プーケット島に20年住んでいます。夫婦で旅行会社を経営する傍ら、趣味でやっていたテコンドーに没頭しすぎて、現在はインストラクターもしています。タイ旅行(特にリゾート地)のノウハウや、そこでの生活などを綴っています。

2005年から続いている、ブログも見てやってください。
http://phuketwebm.exblog.jp/

 

 旅行のコラム