編集部スタッフが実際に買ってみた夏服と小物アイテムを紹介します。ワンピースやセットアップ、オールインワン、トップス…着やすくおしゃれなものだけ!

この夏を彩るファッションコーデ、もう決まった?

開放的な気持ちになりやすい夏は、ついお財布の紐も緩みがち。

リゾートやバカンス、フェス、お祭り…イベント目白押しの夏に向けて、洋服の支度はいかがでしょうか?

 

夏セールも始まり、ともすれば半日後には売り切れなんてことも珍しくなく、筆者も熟考しているうちにトップスが売り切れとなってしまいました。

 

さまざまな夏物を買ったなかで、特に「コレおしゃれで可愛いし、着回しもできる!」というおすすめアイテムを公開したいと思います。

AI SAITO/LOAVE AOYAMA

 

31 Sons de mode 甘めワンピース

31 Sons de mode 《sweetコラボアイテム》スカラップレースロングドレス《小嶋陽菜さん着用アイテム》

 

「1枚で主役になれるワンピースが欲しいと思い、目を付けたのがこちら。このワンピースのブルーは前から狙っていましたが、ピンクを着ている女性を街中で見かけたのが購入のきっかけ。1枚でも透けずに、足首付近までのロングワンピースは、夏のリゾートやバカンスにぴったり。ピンクと言ってもややくすみピンクだったので、ピンクを購入。ブルーは売り切れでした。」

 

MYSELF ABAHOUSE 大人っぽいセットアップワンピース

MYSELF ABAHOUSE フラワー柄スカート

MYSELF ABAHOUSE フラワー柄ブラウス

 

「大人ワンピースが欲しいけれど、クローゼットに足りないのはトップスとボトムス。そんな悩みを解決するのは、上下セパレート。さらさらで夏も着やすく、お洗濯も家庭でOK。スカートは、後ろにスリットが入っているので少しだけセクシー感も演出できます。スリットを前や横に持ってきて、印象を変えることもできますし、単独でも使い勝手よし。何より…ポケットがついているのは、ポイントが高い!」

 

ADAM ET ROPE 白Tシャツ

ADAM ET ROPE' ilk SHORT SLEEVE SWEAT

 

「デニムジーンズに合わせるシンプルな白Tシャツ、白ブラウスが欲しいと思っていたところ、偶然出会ったので試着。柔らかめですが肉厚感もあり、Tシャツといえども少し上質な雰囲気を演出できます。コットン100%なので、家庭でも扱いやすいのも嬉しいですね。」

 

UNITED ARROWS 襟付きトップス

UNITED ARROWS SFL コットンタイプライター シャツ†

 

「ビジネスカジュアル用に襟付きブラウスが欲しかったため。立ち襟が好きではなく、開襟デザインのシャツを探していたところ、たまたま見つけました。パリッとハリがあり、型崩れしにくいのが嬉しい。ウエスト部分のドロストコードは、絞ってもそのまま紐を軽く結ぶだけでも、どちらもシルエットは綺麗です。」

 

nano・universe スリット入りロングスカート

nano・universe 麻混ハイウエストラップスカート

 

「ハイウエストのロングスカートは、大人女子の今期マストアイテム。こちらも麻素材で涼しげであるほか、ポケットつきの使い勝手の良さ。驚異的なまでにウエストを細く見せてくれるので、トップスインでバランスよくIラインを魅せたいアイテムです。」

 

SLOBE IENA スカラップサンダル

SLOBE IENA CARMEN SALAS スエードスカラップサンダル

 

ヒールが太めでそれほど高くなく、歩きやすいのが特徴。他のお店にも似たデザインはありますが、こちらは細かいフリルとかかと部分でクロスさせて履くデザインが特に可愛く、購入。足もとを華奢に見せつつ、歩行も楽ちんです。

 

couture brooch カラフルセットアップワンピース

couture brooch フラワーノースリーブワンピース

 

couture brooch フラワーサイドリボンロングスカート

 

「またセットアップワンピースを買ってしまいましたが、マスタードカラーは持っていないからと言い訳をしています。トップスインをしないで合わせて着ると、縦長効果が凄い。トップス自体が膝よりやや上くらいまでの長さなので、横から見るとAラインになるので、ベルトでウエストマークしたいところ。トップスインをして、羽織りものを着ると大人っぽく着こなせます。」

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS ショート丈トップス

BY ショートギャザープルオーバーブラウス

 

「ウエストマークトップスはもう購入していたので、ハイウエストボトムスに合わせやすいショート丈トップスをチョイス。こちら、正面・横から見て大変細く見えます。密かにお胸が大きめの方にもおすすめだと感じました。セットアップのワイドパンツと合わせれば、少しおしゃれなスーツ感も出ます。ただし、汗をかくと濡れて分かりやすいのが難点。代わりにものすごく早く乾きます(数十秒で…)。」

 

mystic ハイウエストデニム

mystic 断ち切りハイウエストデニム

 

「ハイウエストにハマっているのでお許しください。デニムは3枚持っていますが、こちら1枚あれば、残りのデニムを売り払おうとすら感じるレベルで細見え効果がバツグン。ベルトは細めのものを通したり、紐やスカーフを入れても可愛く見えます。」

 

nano・universe ビットローファー

【Oggi 6月号掲載】STIL MODA/ビットローファー/L

 

「高すぎず、安すぎず、ビジネスカジュアルやきちんとしたときに履いていける靴…ほどよくヒールがあり…でもパンプスは嫌!そんな時にであったのがこのビットローファー。お値段より上質な革を使用しており、履き心地、歩きやすさは抜群。ただし初めの数回はかかとあたりに少し靴擦れが起きやすいので、分厚い靴下などでガードすれば、3回目ほどで馴染んできます。」

 

bulle de savon バナナバッグ

bulle de savon バナナバッグ手提げ

 

「ぽいぽいと荷物を入れることが出来て、多少雑に扱っていても形崩れもしないので、カゴバッグとして重宝しています。バナナタイプなので、ラウンドタイプより大人っぽい印象を与えてくれます。ナチュラル素材を使用しているので、ひとつひとつ僅かに色合いが違うのも、被らず嬉しい。」

 

Shelly island 天然石ウッドイヤリング

【Shelly island】耳元涼しげなウッドパーツイヤリングORピアス

 

「暑いとアップヘアにしがちですが、そこに華を添えるのがイヤリング。特にどのコーデにも合うのがウッディとブラウン系天然石のデザイン。ほどよく揺れて可愛らしさを与えてくれます。イヤリングは耳が痛くなるという人は、耳を挟む部分を柔らかいシリコンで少し挟むと、1日中つけていても痛みは出ませんよ!」

 

夏服と小物コーデに迷っている人の参考になれば幸いです

改めてみるとブラウン系が多いような気がしますね。

合わせやすいからでしょうか…。

 

ちなみにクローゼットをいつもすっきりさせたいので、1着お迎えしたら1着サヨナラをするというマイルールを決めています。

無理に捨てる必要はないですが、クローゼットの中はすべて「主役級」のアイテムのみにしたいのです。

 

当然、何万円もした服は売ってもよくて数千円にしかなりません。

捨てるとゼロ円。

 

この痛みが、買い物のときの「慎重さ」に成長していくのです。

買い物中毒の方はぜひ、いらない服を捨てるか売るか、あげるかしてみてください。

きっと心情が変化していくはずです。

この記事を書いたコラムニスト

関連コラム

NEW Column