夏服が欲しい!着回しコーデに使えるレディースファッションアイテムをピックアップしてみました。少ない服で着回しをしたい女性は必見!

夏服、なに買う?着回しコーデに使えるファッションアイテム

開放的な気分になる夏。お洋服で積極的におしゃれをしたくなる時期です。

 

「あれもこれも欲しいけれど、来年も使えるデザインなの?」

「なにか欲しいけれど、特に買うものが見当たらない…」

 

このような悩みを持つ女性におすすめしたい、ファッションライターおすすめの「着回しできるベーシックな夏服アイテム」をご紹介します。

 

SHINTARO TOMINAGA/Henri

 

ベーシックな夏服アイテム1. オフホワイトのトップス

夏に涼しげで爽やかな印象を与えるなら、間違いなくホワイトトップスはマストアイテム。

真っ白だと清潔感が強すぎて、お肌の色やその人の持つ雰囲気によってはお堅い印象も高めてしまいそうですが、オフホワイトやキナリなら優しげな印象を加えてくれます。

 

お顔回りをすっきりさせたいならVネック、丸顔をサポートしたいならデコルテが見えるゆったり丸襟がおすすめです。

また、お腹周りを着痩せして見せたいなら、ウエストをきゅっと絞ったウエストマークデザインにしてみましょう。

 

【CHIPIE/シピー】ギャザースリーブブラウス

特徴的なギャザーを寄せた袖は、張りのある生地を使用しているので甘くなり過ぎないデザイン。

 

somari ぽわん袖、私をお洒落に可愛く演出♪ 『somariバルーンスリーブデザインブラウス』

シンプルに見えてこだわりを感じるパフ袖切り替えシルエット。

 

ベーシックな夏服アイテム2. スリット入りロングスカート

大人女子なら、ミニスカートはそろそろ卒業。

レディ感が高まるロングスカートにチャレンジしたいですが、重たく見せないためスリット入りを提案いたします。

 

足首がちらりと見えることで、抜け感も与えることができます。

 

KBF+ サテンマキシスカート

上品な印象を演出してくれるサテン素材のスカート。

 

The Virgnia ベルト付きラップタイトスカート

細めの共ベルトがウエスト部分をすっきりさをアシスト。

 

 

 

ベーシックな夏服アイテム3. 薄手の羽織りもの

寒暖差が激しい夏前後に大活躍する、薄い羽織りもの。

バッグに忍ばせておける薄さで、どのコーデにも合う色味といえばオフホワイトやベージュ系です。

 

ノースリーブワンピースと合わせるときも重宝します。

 

DOORS ロングガウンカーディガン

ドライタッチなミラノリブニットの生地を使用したガウンが登場。

 

DOORS サイドスリットロングカーデ

縦のラインを演出してくれるロング丈なので、いつものスタイリングにプラスするだけでスタイルアップ効果あり。

 

ベーシックな夏服アイテム4. 大人ワンピース

通年人気のワンピースは、生地感を夏にアップデートしてみませんか?

リネン素材やとろみ素材など、着やすいリラックスワンピースを検討してみてください。

 

Omekashi ケミカル刺繍ロングワンピース

ややエスニック調でリラックス感がありながら、ワンランク上のこなれコーデが楽しめます。

 

and myera バンダナリボンのワンピース

ほどよく厚みのある綿麻生地は洗い加工でより素朴な雰囲気に。

 

ベーシックな夏服アイテム5. さらりとしたワイドパンツ

厚めの生地のワイドパンツではなく、さらっと通気性の良いワイドパンツはいかがでしょうか。

「ワイドパンツはもう持ってるよ!」という方も、夏向け生地で、丈感が異なるアイテムを視野に入れてみて。

スリット入りやパラッツィオパンツなどもおすすめです。 

 

ウエストやヒップラインが気になる人は、ハイウエストやタック入りデザインを選びましょう。

 

31 Sons de mode フレアワイドパンツ

フレアシルエットと、とろみのある素材感が女性らしいワイドパンツ。

 

 

ウエストリボン付きタックワイドパンツ

滑らかな肌触りと、艶のある素材を使用し、とろみのある程よい落ち感が魅力的。

 

ベーシックな夏服アイテム6. かごバッグ

コーデを一気に夏へシフトしてくれるアイテム、かごバッグ。

ミニサイズも良いですが、ビッグサイズもじわじわ人気です。

 

浴衣やリゾートファッション、夏の旅行時にも活躍します。

 

BASE フラップ付きベルト異素材かごバッグカゴバッグトートバッグ

かごバーキンがいま熱いトレンド。

 

KOBE LETTUCE バイカラー丸底カゴバッグ

円形の大きなマチでたっぷり大容量。

 

ベーシックな夏服アイテム7. 太めのヒールサンダル

通年履ける靴も良いですが、やはり夏のシューズといえばサンダル。

ペディキュアを綺麗に塗り、つま先を出すだけで夏の雰囲気がぐんとアップします。

 

カジュアルコーデのときはぺたんこ靴で、レディライクに決めたいときは太めのヒールサンダルで、おおよそのコーデに対応することができます。

 

FABIO RUSCONI/バックベルトヒールサンダル

FABIO RUSCONIは大人女子が履きたい靴がたくさん揃っています。

 

OFD ブロックヒール17 サンダル55

さり気ないフレアタイプのブロックヒールでトレンド感と安定感ある履き心地を兼ね備えた嬉しいデザイン。

 

ベーシックな夏服アイテム8. リゾート向けワンピース

ベーシックワンピースは既に持っているなら、次に欲しくなるのが柄ものやカラーワンピース。

せっかくの夏ですから、リゾートや旅行にも着て行ける主役ワンピースも、夏のワードローブに取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

《sweetコラボアイテム》スカラップレースロングドレス《小嶋陽菜さん着用アイテム》

ダスティカラーが大人らしい印象になるロングワンピ。

 

サニークラウズ 手描きチェックワンピース<レディース>

綿レーヨンのさらりとした風合いの生地に、すっきりとした青色のチェックをプリントで載せました。

 

来年の夏も着回せる服をチョイスしてみましょう

トレンドのお洋服は、ZARAやユニクロ、GUなどプチプラブランドでOK!

来年の夏も着回したいベーシックアイテムにだけ、少しお金を掛けると良いでしょう。

 

比較的お値段もお手頃で、ベーシックアイテムとトレンド感が上手に融合しているファッションブランドといえば、以下などがおすすめです。

 

☑ BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティアンドユースユナイテッドアローズ)

WEAR

 

こなれ感を求める大人の女性におすすめなのが、ビューティアンドユースユナイテッドアローズ。

価格帯は1~3万円程度が多めですが、ワンシーズンで終わらない質の良いアイテムを選びたい人へ。

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS(ビューティアンドユースユナイテッドアローズ)の服を見てみる

 

少し価格帯を下げたいなら、UNITED ARROWS green label relaxing(グリーンレーベルリラクシング)も似たようなテイストです。

 

☑ nano・universe(ナノユニバース)

WEAR

 

価格帯は1~2万円程度が多め。

一見ベーシック、でもよく見るとデザインや生地に個性が見られるナノユニバースは、「普通じゃつまらない。けれど個性的すぎる服も…」とお悩みの女性におすすめのブランドです。

 

特にナノユニバースで展開されている靴は、上質でお値段価格もお手頃。

 

nano・universe(ナノユニバース)の服を見てみる

 

☑ SLOBE IENA(スローブイエナ)

WEAR

 

価格帯は1~2万円程度が多め。

刺繍、ふんわりスリーブ、明るめの色味など、ややフェミニンさも取り入れたい大人の女性向けブランドです。

 

SLOBE IENA(スローブイエナ)の服を見てみる

 

さらに上質なものを目指すなら、価格帯1~3万円程度の「IENA(イエナ)」にも視野を広げてみて。

 

☑ URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)

WEAR

 

通勤服にも使えるレディライクなアイテムが豊富な、アーバンリサーチ。

1万円前後でこなれ感を手に入れることができるので、愛用者も多いようです。

ビジネスカジュアル度が高めで、休日も兼用できそう。

 

URBAN RESEARCH(アーバンリサーチ)の服を見てみる

 

価格帯をぐっと下げて、ユニクロ並みのお値段を実現している「Sense of Place by Urban Research(センス オブ プレイス バイ アーバンリサーチ)」 もおすすめです。

 

☑ Ray BEAMS(レイビームス)

WEAR

 

BEAMS初のレディースレーベルで、価格帯は1~2万円程度が多め。

ラフ&カジュアル寄りで、気取らない大人のリラックスウェアを求めるならここ。

 

Ray BEAMS(レイビームス)の服を見てみる

 

☑ Mila Owen (ミラ オーウェン)

WEAR

 

価格帯は1~2万円程度が多め。

大人っぽいアイテムもあれば、個性派、トレンドなど幅広いニーズを叶えてくれるブランドです。

 

ベーシックアイテムに少し飽きてきた、トレンドの色味を取り入れたいなど、おしゃれに敏感な大人女子向け。

 

Mila Owen (ミラ オーウェン)の服を見てみる

Tagブランド・ショップ・メーカー関連タグ

Tagこのコラムに関するタグ

この記事を書いたコラムニスト

関連コラム

NEW Column