自宅で簡単!セルフジェルネイルのデザインまとめ(波ボーダー・透明ラメ・オリジナルカラーの作り方)

別コラムにて「5分で出来る簡単セルフジェルネイルのデザインまとめ!初心者向けグラデーション、花柄、ラメアート」と「スポンジで簡単!綺麗なセルフグラデーションネイルを作るやり方」をご紹介しました。

 

今回は初心者さんでも作れる波ボーダーと、透明感たっぷりのラメカラーオリジナルカラージェルの作り方をご紹介します。

 

ゆらゆら波ボーダー

初心者には難しそうなボーダー。真っすぐに線を引くのは至難の業です。

しかし波打った柔らかボーダーなら、特別な道具やシールがなくても自分の手だけで出来ちゃいますよ!

 

作り方
  1. まず、細いつまようじか筆を用意。好きなカラーを多めに乗せておきます。
  2. ジェルカラーをたっぷりめに塗った後、まだ乾いていない表面につまようじを当てます。
  3. 絵具を混ぜるような感覚で素早く動かし、波打った模様を作ります。

 

真っすぐに引けば波打ちボーダー、思い切ってたくさん混ぜると迷彩柄となります。

類似色で混ぜると、画像のような淡い上品な模様が出来上がりますよ。

爪全体に行うよりは、画像のようにポイントとして混ぜるとお店風の仕上がりに見えます。

ネイルの境目をラメなどで隠すと、さらにプロっぽくなりますよ!

 

 

透明ラメカラー

市販のジェルカラーを探しても、半透明のものやラメ入りのものは現在非常に少ないですよね。店頭だと殆どなく、通販で探しに探してやっと見つけるも、色味が気に入らないといった具合。

もういっそ自分で作ってしまいましょう!案外簡単で安価です。

 

作り方
  1. まず、透明のジェルトップコートとラメ入りアイシャドーを用意します。
  2. アイシャドーを細かく砕き、トップコートと混ぜます。ダマにならないようよく混ぜて下さい。また、アイシャドーを入れすぎると透明感が消えてしまうので、少しずつ混ぜて下さい。入れすぎた場合は、その倍の量のトップコートを混ぜればOK。
  3. 出来あがったカラーを爪先に乗せ、色味や透明感を調整して下さい。

 

これで画像のような淡い透明ラメを作ることが出来ます。

使わなくなった化粧品の処分にも役立ちますし、ネイル用の大粒ラメではなかなか出せない透明感ですよ。

もう少し派手にしたい方は、ネイル用のラメパウダーを混ぜてみて下さい。

 

 

オリジナルカラージェル

先ほども言ったように、市販のカラージェルは高価なうえ、量も少なく、色味もまだまだ出そろっていません。

お店のように淡いパステルカラーや、シャーベットカラーにしたいと思っている方は結構多いかと思います。

そこで活躍するのが、なんとアクリル絵具。

 

作り方
  1. アクリル絵具を用意します。
  2. トップコートに好きな色のアクリル絵具を少し垂らし、筆で混ぜます。パステルカラーやシャーベットカラーに仕上げたい場合は、白の絵具を混ぜて下さい。
  3. 出来あがったカラーを爪に乗せて硬化させます。もしもうまく固まらなかった場合は、上からジェルトップコートのみ重ね塗りして下さい。

 

 

お好みによってラメを入れたり、細かいパウダーを混ぜても可愛いですよ。

 

さいごに

セルフジェルネイルの敷居はどれほど高くありません。

安いものでスターターキットが5,000円程度で販売されていますから、毎回お店へ行く時間とお金を考えたら、お試ししてみてもいいかもしれませんね。

 

 
 

 美容のコラム

  このコラムに関するタグ